Astrology / 今月の天体観測&12星座

猫星ラピスが占う、今月の運勢「山羊座(やぎざ)」

謎の西洋占星術研究家・猫星ラピスによるNumero.jpの占い連載。月に一度、太陽が移動する頃に、お誕生日を迎える星座の運勢を鑑定します。今回は、「山羊座(やぎざ)」のみなさんへ、バースデーメッセージをお届け。

山羊座(12月22日〜1月19日生まれ)の人ってこんなふう

「負け」を知らない大胆な表現者

慎重で勤勉、保守的と言われることも多い山羊座ですが、その本質は大胆かつドラマティックで、炎のようなパッションを抱えています。規律を愛し、他者のために尽くし、約束は「絶対に守る」人ですが、社会性の高さとは裏腹に孤独な冒険者としての顔も持っています。物事の突き詰め方がマニアックで、パニック状態になるまで自分を追い込むこともあるでしょう。この現実世界において「負ける」という言葉は山羊座の辞書にはありません。戦略を練り、敵の弱点を知り、社会のルールを活用して、王座を狙います。未完成を嫌い、豪華絢爛なエンディングを構想しますが、ときに常識を超えたスケールで完成品を作り上げ、自らの手で呆気なく破壊します。忍耐と努力、犠牲と苦しみがあってこその人生…という覚悟を持っている人です。ちまちました成功を嫌い、完成まで時間がかかっても高い目標を据えるストイックさは、歴史に残る「偉人」の素質と言えるでしょう。心から仕事を愛し、与えられた使命にすべてを捧げる人です。

山羊座の2020年12月〜2021年1月の運勢

リラックスと成熟のシーズン

2020年12月にひとつの大きなサイクルを終え、新しい局面に入っていきます。10年単位で続いていた試練の日々が終わり、2021年はリラックスした気分で過ごすことになるでしょう。新しいことを始めるチャンスです。「もっと修行してからでないとダメ」という心の声はキャンセルしてください。何事も予想以上にスムーズに進みますし、過剰な努力はマイナスを引き起こします。何かを選択するときには「その苦しみは本当に必要か?」と自分に問いかけてみてください。不安を先取りし、保険を打つアプローチはあなた特有のもので、これまではそれがうまくいっていたかも知れませんが、ここから先は「最悪の事態」はイメージしないほうがいいのです。自分ですべての問題を解決しようとせず、「誰かが何とかしてくれる」という発想を持ってみること。責任感の強いあなたにとってそれは未知のゾーンのことかも知れませんが、助けることで喜びを感じる人もいるのです。「山羊座のために」特別作られたゴージャスな贈り物を受け取る機会が増えるでしょう。恐れずに豊かさを受け入れること。

自分へのバースデープレゼントにおすすめしたいのは……

豪華なドレスウォッチ

「一生もの」の老舗ウォッチがおすすめ。石入りなどラグジュアリー感が溢れるデザインが、今の山羊座にフィットします。ペーシックなアイテムなら、堅苦しくならないタイプをセレクトしたい。

山羊座の著名人

12/22 ヴァネッサ・パラディ(歌手、女優)、12/23 NIGO®︎(クリエイティブ・ディレクター)、12/24 中村倫也(俳優)、12/25 谷中敦/東京スカパラダイスオーケストラ(ミュージシャン)、12/26 アレキサンダー・ワン(ファッション・デザイナー)、12/27 アイナ・ジ・エンド(アイドル)、12/28 寺島しのぶ(女優)、12/29 錦織圭(テニス選手)、12/30 キム・テヒョン/BTS(アイドル)、12/31 大黒摩季(ミュージシャン)、1/1 塚本晋也(映画監督)、1/2 浦沢直樹(漫画家)、1/3 グレタ・トゥーンベリ(環境活動家)、1/4 アイザック・ニュートン(物理学者)、1/5 マリリン・マンソン(ミュージシャン)、1/6 菊地凛子(女優)、1/7 クリスチャン・ルブタン(ファッション・デザイナー)、1/8 デヴィッド・ボウイ(ミュージシャン)、1/9 キャサリン妃(英王室)、1/10 伊藤千晃(歌手)、1/11 太田莉菜(モデル)、1/12 ラフ・シモンズ(ファッション・デザイナー)、1/13 CHARA(ミュージシャン)、1/14 スティーブン・ソダーバーグ(映画監督)、1/15 吉岡里帆(女優)、1/16 ケイト・モス(モデル)、1/17 ミシェエル・オバマ(法律家)、1/18 北野武(お笑いタレント、映画監督)、1/19 宇多田ヒカル(シンガーソングライター)

※次回、水瓶座(みずがめざ)は2021年1月20日ごろ更新予定です。お楽しみに!

猫星ラピスの占いをもっと見る

Horoscope Reading&Text:Lapis Nekohoshi Illustration:muumenna Edit:Chiho Inoue

Profile

猫星ラピスLapis Nekohoshi 美しい地球の鉱石に魅せられ、銀河系のはるか彼方・猫の惑星からやってきた西洋占星術研究家。パワーストーン蒐集は趣味を超えたライフワーク。タロットと猫パンチも得意。現在は人間の姿を借りた猫だけれど、いつかきっと本物の地球人になれると信じている。『Numero TOKYO(ヌメロ・トウキョウ)』2021年1・2月合併号にて特集「2021年上半期の運勢」の鑑定・執筆を担当。

Recommended Post

Magazine

150_H1_650_ec

OCTOBER 2021 N°150

2021.8.27発売

Logo À Gogo

やっぱりロゴが好き

オンライン書店で購入する