ウェス・アンダーソン映画の魅力を徹底解剖! | Numero TOKYO
Culture / Feature

ウェス・アンダーソン映画の魅力を徹底解剖!

2022年1月28日(金)、ウェス・アンダーソン監督の記念すべき長編映画第10作目『フレンチ・ディスパッチ』が公開予定! 待望の新作公開を目前に、私たちが好きなウェス映画の魅力をおさらいしてみよう。

【目次】 1. ウェス・アンダーソン監督の名作リスト 2. 勝手に分析! ウェス・アンダーソンの脳内イメージ 3. 音楽通も納得。ウェス・アンダーソンの劇中ミュージック・ガイド 4. ウェス作品に隠された美意識の法則とは 5. ウェス映画の中に隠された裏話、マニアックなこだわり 6. ウェス・アンダーソン インタビュー 7. クリエイターに聞きました! ウェス・アンダーソン映画にハマる理由 8. ウェス・アンダーソンの映画に出てきそうな風景が写真集に

【1】 ウェス・アンダーソン監督の名作リスト

世界中の映画マニアから支持される彼の独特の世界観を、これまで発表してきた作品を通して振り返ろう。(2018年6月3日Numero.jp掲載)

作品リストはこちら

【2】
勝手に分析! ウェス・アンダーソンの脳内イメージ

Photo:Getty Images
Photo:Getty Images

隅々まで独自の美意識が貫かれているのに、 窮屈すぎず、ほどよいぬけ感を作る名手ウェス監督の普段の格好から、映画の中の演出やディテール、色使いまで さまざまな角度から彼の頭の中を勝手に分析すると……
□愛用のスーツはテーラード
□雑誌『ニューヨーカー』を70年代の号から収集
□作品も自宅も徹底的にシンメトリー
□溝口健二、今村昌平、ジブリ好き
□パンツの丈は常にちょっと短め
□シャツはシャルべ製でお気に入りの色はダース買い……とこだわりの宝庫(他にもまだまだある)。

「勝手に分析!」記事を読む

【3】
音楽通も納得。劇中ミュージック・ガイド


60〜70年代のロックがお気に入りで、ヴィンテージな時代設定も音楽好きに起因している、とウェスの談。劇中、世の中とうまく折り合いを付けられない登場人物の心情を代弁するかのように、効果的に音楽が使われている。

「ウェス映画のミュージック」を聴く

【4】
ウェス作品に隠された美意識の法則とは

Illustration:Yuko Saeki
Illustration:Yuko Saeki

ウェス作品の中に記号的に何度も登場するお気に入りのモチーフに注目! 物語の重要な鍵を握るものから、意外な効果を発揮するおかしみのあるものまでさまざま。(『Numero TOKYO(ヌメロ・トウキョウ)』2015年10月号掲載)
1. トレードマークのタイポグラフィ
2. 時代考証に基づく古き良きもの
3. キャラクターを雄弁に語るユニフォーム
4. 作品世界の奥行きを感じさせる地図
5. 登場人物は本がお好き
6. 自己主張の強い絵画やドローイング
7. 隠れドレスコードはパジャマ?
8. 「神の目」アングル
9. トレードマークのアイウェアがキャラを強調
10. スタイルも用途もさまざまな帽子
11. シュールで不思議な世界を演出する剥製
12. 物語を運ぶ列車はカメラワークとの相性◎

「ウェス・アンダーソンの映画に隠された美意識の法則」を読む

【5】
ウェス映画の中に隠された裏話、マニアックなこだわり

©️Aflo , PPS通信社
©️Aflo , PPS通信社

実際には映ってなかったり、映画を見ただけではわからないような部分にまで、執拗なまでにこだわり、決して手を抜かない。ウェス映画の中に隠された裏話や噂を集めてみた。(『Numero TOKYO(ヌメロ・トウキョウ)』2015年10月号掲載)

「知ってびっくり! ウェス・アンダーソンのマニアックなこだわり」を読む

【6】
ウェス・アンダーソン インタビュー


近未来の日本を舞台にした映画『犬ヶ島』公開時のプロモーションで2度目の来日を果たした監督。映画の可愛い作風や優しい世界観をまったく裏切らないナイスガイだったというウェス。おしゃれで気さくでチャーミングな監督の素顔が伺えるインタビューは必読!(2018年5月26日 Numero.jp掲載)

インタビュー記事を読む

『犬ヶ島』の作品レビューを読む

【7】
クリエイターに聞きました! ウェスの世界にハマる理由

©︎2010 FOX and its related entities. All Rights Reserved. ©︎2014 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved. ©︎PPS通信社 ©︎Aflo
©︎2010 FOX and its related entities. All Rights Reserved. ©︎2014 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved. ©︎PPS通信社 ©︎Aflo

多くのクリエイターたちが、なぜウェス・アンダーソン監督の世界にハマるのか? その理由を第一線で活躍する人々が熱く語る! もう一度、作品を見返したくなるに違いない。

「クリエイターに聞く、お気に入り作品」はこちら

【8】
ウェス・アンダーソンの映画に出てきそうな風景が写真集に

『ウェス・アンダーソンの風景』 著/ワリー・コーヴァル 訳/樋口武志 定価/¥3,500 発行元/DU BOOKS
『ウェス・アンダーソンの風景』 著/ワリー・コーヴァル 訳/樋口武志 定価/¥3,500 発行元/DU BOOKS

突出した美意識で人々を魅了してきたウェス・アンダーソン。彼の映画に出てきそうな風景を楽しむコミュニティが、まさかの本人OKで書籍化。現実×想像力で織りなす冒険の旅へ、ようこそ!(『Numero TOKYO(ヌメロ・トウキョウ)』2021年3月号掲載)

『ウェス・アンダーソンの風景』のレビューを読む

Magazine

November 2022 N°161

2022.9.28 発売

Shades of Black

だから、黒

オンライン書店で購入する