03
Culture Post

知ってびっくり!ウェス・アンダーソンのマニアックなこだわり

最新作『犬ケ島』公開記念!ウェス・アンダーソン特集企画パート3。実際には映ってなかったり、映画を見ただけではわからないような部分にまで、執拗なまでにこだわり、決して手を抜かない。ウェス映画の中に隠された裏話や噂を集めてみました。(「ヌメロ・トウキョウ」2015年10月号掲載)

『アンソニーのハッピーモーテル』

・セットの壁にはリチャード・アヴェドンが撮ったジャック=イヴ・クストーのポートレートをディスプレイ。クストーは後の『ライフ・アクアティック』のスティーヴ・ズィスーのモデルにもなった人物。この時点でウェス・ワールドが垣間見られる。

094-013
094-013

094-012
094-012

『ライフ・アクアティック』

・スティーヴ・ズィスーのモデルは探検家ジャック=イヴ・クストー。彼も赤いニットキャップをかぶっていた。(写真上)
・チーム・ズィスーのコスチューム(写真下)は映画『スター・トレック』の衣装(写真中)を意識したもの。

094-011
094-011

094-010
094-010

『ザ・ロイヤル・テネンバウムズ』

・マーゴの部屋のシマウマ柄の壁紙はNYレキシントン通りにあるジーノという店がお手本。またリッチーの部屋の壁にある家族の歴史をなぞった絵はウェスの弟エリックが描いている。(写真上)
・終盤、ロイヤルとマーゴ父娘がサンデーを頼むパーラーのシーン。実は店内にいる他の客もすべて父娘の組み合わせなのだ。(写真下)
・マーゴ愛用のタバコSweetAftonは1970年代に売られていたアイルランドの銘柄。サルトルのお気に入りとの噂で、ヌーヴェルヴァーグの映画にもよく登場する。

094-014
094-014

『ムーンライズ・キングダム』

・ボーイスカウトの衣装350着は手作りで用意されたもの。
・撮影に入る前に、サム役のジャレッド・ギルマンとスージー役のカーラ・ヘイワードには実際に手紙のやり取りをさせた。(写真は劇中に登場した手紙)

094-015
094-015

『グランド・ブダペスト・ホテル』

・アガサが身に着ける陶器のネックレスは、マイセンで経験を積んだアーティストのハイデマリー・クリンガーが制作。
・グスタヴが愛用する香水「L’AirdePanache」は、パリのフレグランスブティックNoseが手がけた香り。

最新作『犬ケ島』の見どころはこちら


ウェス・アンダーソンのインタビューを読む


徹底分析!ウェス・アンダーソン映画の世界

Profile

Text:Minami Mihama Edit:Masumi Sasaki

Text:Minami Mihama Edit:Masumi Sasaki ©️Aflo , PPS通信社

Recomended Post