住人の2次元的活躍 | Marina Oku
BlogMarina Oku
住人の2次元的活躍

 

おもしろすぎるシェア生活、もっと書きつけていきたいと思いつつ、毎度毎度切羽詰まっている日々を送っているTHE SHARE2年目、フリーランス1年生の奥 麻里奈です。

 

今日は、遅ればせながらになってしまったのですが、2次元的活躍をしているシェアメンバーのご紹介を。

 

まずは、2週前(笑)のとある週刊の女性誌にTHE SHAREとメンバーたちが登場。

 

 

 

 

じゃん!

 

THE SHARE が紹介されてます。

 

 

えみちゃん、私、あらちゃん、がっちの4人がお部屋付きで載りました〜。

 

この中に年齢詐称をしている人がいるとかいないとか!?

 

こちらに載る予定だったあっきーは、当日部屋を撮影できなかったためにあえなく載らずじまい……残念!

 

この企画を取り持ってくれたあらちゃん主催で、来週の日曜日にこちらの撮影打ち上げ予定〜。いわゆる楽しい飲み会ですね。

 

 

さて、次は、元・シェアメイトの活躍を。

 

 

とあるこちらの雑誌に、ホームパーティスタイリストのあいみんこと虻川あいみさんのホームパーティの極意が掲載されてます!!

 

 

あいみんは、THE SHAREでも「寮母」(笑)という異名を取る、みんなの拠り所となるような存在感を放っていた神7的メンバーでした。

 

でも、一人暮らしでもできるホームパーティを日本に広めたい、という将来のヴィジョンを実現するため、約1年入居したTHE SHAREを2月で退去することを決意し、再び一人暮らしに戻ったのです。

 

そして、こちらは一人暮らしにカムバックして初めて開いたホームパーティの様子。

 

決意後すぐ、このお仕事がちょうど舞い込んできたのです。

 

シェアメイトのらいらいと私もお呼ばれしました。

 

退去する直前、みんなでサプライズのバイバイパーティをしてあいみん本人もボロ泣きでしたが、何かを選ぶために何かを手放せば入ってくるものがある、ということを体現するような出来事。

 

世の中ってそういう風にできてる。

 

ほんとにTHE SHAREでの生活は楽しすぎるので、私自身も「自分は一体どうなって出て行くことになるんだろう?」と思うのですが、きっと出るべきタイミングが自然に訪れるのだろうな〜と思います。

 

 

とは言え、今まで出て行ったメンバーたちもときどきTHE SHAREに普通に現れます。

 

だいたいみんな近くに住んでるし、関係はこれまでと変わりなくシェアを出て行ったあとも続くので、淋しいような、淋しい気持ちにならずに済んでるような……そんな感じです。

 

 

ちなみに、あいみんのブログはこちら↓

 

「一人暮らしのお家でもできるホームパーティのコツ」

http://ameblo.jp/happy-homeparty/

 

今年の年末には金スマ出演、いけるね!

 

 

ブレイク寸前な逸材を抱えておりますTHE SHARE。また随時注目の住人たちを紹介していきます〜。

 

Profile

Marina Oku

marina oku

“家帰ってからも、リア充”な、原宿のシェアハウスTHE SHAREの住人。 ヘアビューティ業界誌の編集者。『フツーの人』を主役にするコラム&プロジェクト「個性美の解放」ブログを更新中。