THE SHARE誕生秘話 #0 アラサー女子ディベロッパー☆井上聡子さん[(株)ReBITA]インタビュー | Marina Oku
BlogMarina Oku
THE SHARE誕生秘話 #0 アラサー女子ディベロッパー☆井上聡子さん[(株)ReBITA]インタビュー

 

THE SHAREのおなじみメンバーは、実は住人だけではありません。

 

 

THE SHAREの生みの親であり、シェアハウス運営をしているReBITA(リビタ)のみなさん、という存在がいるのです。

 

 

(↓THE SHAREの企画・運営に関わっていらっしゃるリビタの皆さん。

 

 

THE SHARE住人にとってもなじみ深い面々です。)

 

 

 

 

 

「ん? なんか不動産屋さんがやけに絡んでくるなぁ……?」

 

 

THE SHAREに入居したての1年前、正直なところ、私は内心、謎だなと思ってました。

 

 

不動産屋さん(不動産業界には疎いため、当時はこの言葉しか思い浮かばなかった。正しくは、運営会社)たちが、THE SHAREのオープニングパーティやトークイベントなどの住人交流企画を開催してくれたり、普段もちょくちょく6階の共有スペースに顔を出し、住人たちに親しげに話しかけてくれたりするのです。

 

 

今まで私が見てきた不動産屋さんは、賃貸契約をしたらそこからはほとんど関わることがない人たち。

 

 

なぜ、彼らはこんなに私たち住人と関わろうとしてくるのだろう……

 

 

私は、怪訝な顔をしながら彼らの様子を伺っていました。

 

 

 

 

……というのはもちろん嘘で、当然、和気あいあいと楽しくお話ししていたのですが、「リビタって、人とのコミュニケーションを好むような、そういうカルチャーの会社なのかな?」と自分の中で半ば納得することにし。

 

 

その理由も今回のインタビューで明らかになったのですが、そうやってリビタの方たちとことあるごとに顔を合わせるうちに、住人にとっても身近な人たち、という存在感になっていきました。

 

 

(実際、シェア内の部活「写真部」にも、リビタ社員の方々が何人も入部しています 

 

↓写真部の活動風景。リビタ土山さんバースデーの日。)

 

 

 

 

 

 

そんなある日、(BBQしたときだったかな?)「THE SHAREは井上渾身の作なんですよ」といったような台詞をリビタ土山さん(上の写真の真ん中の男性)から聞いたのです。

 

 

それを聞いて私は「えーー!!井上さんが考えたの!!」とびっくり、感嘆しました。

 

 

井上さんというのは、井上聡子さんという、THE SHAREにもよく姿を見せる、若くて今っぽい雰囲気のかわいい女性のリビタ社員。

 

 

(かわいい、という表現は、仕事人に対してもしかしたら失礼なのかもしれないのですが……でも実際、かわいいですよね。)

 

 

 

 

 

 

「こんな若い歳で、しかも女性で……すごいですね!!」と私はそのとき興奮気味に井上さんに言ったような気がします。

 

 

20代後半くらいかな?と思っていたのですが、伺ったところ33歳(BBQ当時。現在は34歳)とのこと。

 

 

それでもやっぱり、若い。

 

 

こんな大きい仕事をした張本人がこの女性だとすると。

 

 

 

 

私は30歳。

 

 

4つしか変わらない。

 

 

彼女に対する興味が俄然、湧いてきました。

 

 

「パッと見た感じかわいい雰囲気なのに実はやり手の、この女性はどんなことを考えてTHE SHAREを着想したんだろう?」

 

 

あのBBQの日からずっと、直接お話を聞いてみたかったのです。

 

 

 

もちろんTHE SHAREは、プロジェクトリーダーだった井上さんだけではなく、プロジェクトチームのメンバー全員でつくりあげたもの。

 

 

だけど、アラサー・サラリーマン女子がこの日本社会でこういった大きな仕事をするキーマンになれるとしたら、こんなに希望のある話ってないと思いませんか?

 

 

 

 

……これが、今回私が(株)ReBITA井上聡子さんに「THE SHARE誕生秘話」インタビュー取材を申し込んだ背景です。

 

 

要するに私は、仕事が好きで、仕事のできる女性が大好きなのであります。

 

 

 

 

お話は、井上さんの大事なお時間を独り占めして、私が満足するまで存分にお聞きしてあります。

 

 

次回から、井上さんのインタビューを勝手に連載形式で数回にわたってお送りします!

 

Profile

Marina Oku

marina oku

“家帰ってからも、リア充”な、原宿のシェアハウスTHE SHAREの住人。 ヘアビューティ業界誌の編集者。『フツーの人』を主役にするコラム&プロジェクト「個性美の解放」ブログを更新中。

Recommended Post