射手座(いて座)|2021年12月・2022年1月の運勢 | Numero TOKYO
Astrology / Moon Ree

射手座(いて座)|2021年12月・2022年1月の運勢

射手座
11月23日〜12月21日生まれ

エネルギッシュな太陽の恩恵を受け、12/23まで運気は快調そのもの。つかんだチャンスを多方面で活用できるなどダブルチャンスに恵まれるわ。12/15〜はアグレッシブな火星も射手座に入室。最初にベクトルを決めて動くとスピーディーに物事を動かせそう。反面、幸運の木星は12/30からは太陽と凶角度に。自分ファーストなライフスタイルは難しくなりそう。また、強引な行動も運を下げるわ。冷静に周囲の空気を読んで行動して。

ボランティア活動が開運アクション。ダイエットは◎年末までに理想のボディを手にできそう。仕事も欲しいポジションを手にできる暗示。ただ、上司などへの生意気発言は禁物よ。恋愛は遊びの関係が真剣な愛へと進展するかも。優柔不断な人を押したり引いたりしつつ落とせる術にも冴えるわ。

また、新たな出会いはゴルフなどスポーツシーンが狙い目。金運は12月中旬以降から浪費癖が止まらない兆しが。ゴールドカラーの貯金箱が財運アップのアイテムに。



Fortune telling:Moonree Illustration:SHOKO

Profile

ムーン・リーMoonree 幼少の頃から未来を言い当てた天性の占い師。西洋占星術と霊感を駆使したタロットカードで、未来のトラブルや病気をしっかり見極め“転ばぬ先の杖”としてクライアントへ“当たる”予言をすることで知られている。生まれたときの太陽、金星、火星の位置を紐解き、恋愛運がアップし、開運体質になれる『大人の恋愛と宿命 最強開運BOOK』(主婦の友社)を発売中。

Magazine

JUNE 2022 N°157

2022.4.27 発売

The Art Life

みんなの推しアート

オンライン書店で購入する