「Anatomy Rocks: Flesh and bones in contemporary art 」に掲載されました | Saeborg
BlogSaeborg
「Anatomy Rocks: Flesh and bones in contemporary art 」に掲載されました

51PKWR9j2aL._SX402_BO1,204,203,200_

アメリカから出版された、解剖学的な作品をまとめた「Anatomy Rocks: Flesh and bones in contemporary art 」という作品集にフルカラー4頁掲載されました!看板アーティストとしてDamien Hirst、 Mark Rydenなども一緒に載っています。ハードカバーの豪華本で嬉しい!

大分前に来た話だったのですっかり忘れてました。不在通知の紙が郵便受けに入ってて、USAからって書いてあるけど、誰だろう?と思って中を開けるまでまるで思い出せなかった。タイムカプセルみたいで嬉しかったです。

 

IMG_20170306_081442

Anatomy Rocks: Flesh and bones in contemporary art

A celebration of anatomy, flesh and bone by more than 60 international artists, including contemporary stars (Damien Hirst, Mark Ryden), social network celebrities (Jason Freeny), street art icons (Nychos) and a whole new generation of illustrators.

Since the first dissections of corpses, and the drawings which described the bodies, anatomy and art have always been connected. From the Leonardo da Vinci’s drawings to the Francis Bacon’s naked gures, artists have always been interested in the representation of the human as a biological being.
Today, anatomy is back in contemporary art, following the rebirth of gothic and horror in the entertainment industry.
This reference book includes at the same time the work of world renowned contemporary artists (Damien Hirst, KAWS, Mark Ryden), social networks stars (Jason Freeny), street art icons (Nyckos) and a whole new generation of illustrators.

Profile

Saeborg


saeborg

サエボーグ(saeborg)はラテックス製の着ぐるみ(スーツ)を自作し、自ら装着するパフォーマンスを展開するアーティストです。主な展覧会に岡本太郎現代芸術賞作家特別展示「HISSS」(岡本太郎記念館、東京、2015)、「Slaughterhouse-13」(Joshibi galleria nike、東京、2015)、「のけものアニマルーきみといきる。」(はじまりの美術館、福島、2015)、日本財団アールブリュット合同企画展「TURN/陸から海へ」(鞆の津ミュージアム、広島、2015)、「第17回岡本太郎現代芸術賞展」(川崎市岡本太郎美術館、神奈川、2014)にて岡本敏子賞受賞。