【チケットプレゼント】六本木アートナイト2022。村上隆と12組のアーティストによるドラえもんが集合! | Numero TOKYO
Art / Post

【チケットプレゼント】六本木アートナイト2022。村上隆と12組のアーティストによるドラえもんが集合!

©2022 Takashi Murakami/Kaikai Kiki Co., Ltd. All Rights Reserved. ©MADSAKI/Kaikai Kiki Co., Ltd. All Rights Reserved. ©Fujiko-Pro
©2022 Takashi Murakami/Kaikai Kiki Co., Ltd. All Rights Reserved. ©MADSAKI/Kaikai Kiki Co., Ltd. All Rights Reserved. ©Fujiko-Pro

「六本木アートナイト」が3年ぶりに開催される。「マジカル大冒険 この街で、アートの不思議を探せ!」をテーマに、9月17日(土)から 9月19日(月・祝)の3日間、六本木がアートに染まる! 今年は、村上隆をメインプログラムのアーティストに迎え、村上自身と彼がキュレーションした12組のアーティストによるドラえもんをモチーフにしたバルーン作品を展示する。

©Takashi Murakami/Kaikai Kiki Co., Ltd. All Rights Reserved. ©Fujiko-Pro
©Takashi Murakami/Kaikai Kiki Co., Ltd. All Rights Reserved. ©Fujiko-Pro


そのほか、六本木ヒルズ、森美術館、東京ミッドタウン、サントリー美術館、21_21 DESIGN SIGHT国立新美術館、六本木商店街を舞台に、ペインティングやインスタレーション、音楽、パフォーマンス、映像、トークなど、約100の多様なプログラムを展開し、参加アーティストは約70組にのぼる。

TANGENT《INAHO》
TANGENT《INAHO》


1/2はじまった、1/2おわった、たとえいつであろうとも 2008年/ 2016年 石川文化振興財団所蔵
©Lawrence Weiner, Okayama Art Summit 2016 Courtesy of TARO NASU Photo : Yasushi Ichikawa
1/2はじまった、1/2おわった、たとえいつであろうとも 2008年/ 2016年 石川文化振興財団所蔵 ©Lawrence Weiner, Okayama Art Summit 2016 Courtesy of TARO NASU Photo : Yasushi Ichikawa


ローレンス・ウィナーによる東京や六本木という街の歴史や現在(いま)にインスピレーションを得た作品も展示される。

作品展示に加え、2020年に開催中止となった「六本木アートナイト2020」や、「六本木アートナイト スピンオフ・プロジェクト」のプログラム内容を引き継ぎながら、デジタル上での展示も行い、社会におけるアートのさらなる可能性を発信していく。詳細は公式サイトをチェック!

期間中、森美術館、サントリー美術館、21_21 DESIGN SIGHTの3館の展示を見られ、国立新美術館が¥100割引になるスペシャルチケットを5組10名様にプレゼント。

応募ページへ


※プレゼントへのご応募には会員登録/ログインが必要です。

六本木アートナイト2022
会期/2022年9月17日(土)~9月19日(月・祝)
時間/10:00~22:00(※19日のみ18:00まで)
※9月3日(土)~一部作品は先行展示
開催場所/六本木ヒルズ、森美術館、東京ミッドタウン、サントリー美術館、21_21 DESIGN SIGHT、国立新美術館、六本木商店街、その他六本木地区の協力施設や公共スペース
デジタル(公式ウェブサイト公式YouTubeチャンネル【RAN TV】
入場料/視聴料 無料(但し、一部のプログラム及び美術館企画展は有料)
URL/www.roppongiartnight.com/

六本木アートナイト実行委員会
TEL/050-5541-8600(9:00~20:00)

     

Magazine

November 2022 N°161

2022.9.28 発売

Shades of Black

だから、黒

オンライン書店で購入する