Fashion / Post

GILTバイヤー体験記 in NY! ギフト券プレゼント!

gilt
gilt
gilt
gilt
NYを代表するアートの名門校、パーソンズ在学中に出会ったデザイナーの2人。Helmut LangやKarl Lagerfeldの下で経験を積んだのち、2006年に自身のブランドOhne Titelをスタート。建築的なデザインとグラフィカルな素材&色使いで、まるでアートのようなコレクションを披露。着る女性を美しく魅せる洋服作りには、有名エディターも含めたコアなファンが多い。もちろん私、岸本もそのなかの一人。
1. デザイナーのFlora Gill(左)とAlexa Adams(右)。
2. 数日前にショウを終えたばかりのデザイナーに会うため、早速アトリエを訪ねる。コレクションピースに実際に触れることができるので、ファッションウィーク後はバイヤーたちのアポイントも殺到する。

▶ OHNE TITELの来日デジカメ日記&インタビューはこちら

gilt
gilt
GILTのJoannaもイチ押しの日本未上陸ブランド! 数シーズン前からgilt.jp.で取り扱っており、日本女性からの反響も大きいと期待のNYデザイナー。
1. 発表されたばかりの2014年春夏コレクション。フェミニンかつ洗練されたドレスのラインナップが豊富。
2. 「もっと日本の女性にぜひ着てほしい!」と笑顔で話す、デザイナーのHunter Bell。
3. デザイナーのHunter が私に似合うと選んでくれた赤いドレス!
gilt
gilt
今をときめくN Yコレクションのホープで、人気・実力ともにトップクラスの“ Timo Weil and”は、クリエイティブディレクターTimo WeilandとデザインディレクターのAlan Ecksteinにより2010年からスタートしたブランド。
1. 超多忙なTimoをつかまえて念願のツーショット!
2. 数日前にランウェイで見た瞬間から気になっていたアイテム。早速試着。

▶ NY最大級のトレードショウで新しい才能を発掘する!

 

 
Photos:Ryosuke Sato Edit & Text:Yoshiko Kishimoto
 

▶ 次のページへ

▶ 「ソフィア・コッポラやマイリー・サイラスと肩を並べて…」担当エディターのブログはこちら

 

Profile

Recommended Post

Magazine

#143_h1ec

JANUARY / FEBRUARY 2021 N°143

2020.11.27発売

Allure me

写真のチカラ

オンライン書店で購入する