565
Beauty Post

田丸麻紀、美しさの理由「今の生き方が心地いい」Hiroko.Kのビューティノート vol.1

オーガニック認定パフュームコスメブランド「Hiroko.K」の主宰で、皇族御臨席、各国在日大使館晩餐会で寄贈されるオーガニック香水を提供するなど活躍するフレグランスアーティスト、近藤Hirokoがナビゲーターとなり、マンスリーでお届けする美容連載。一回目となる今回は、女優・田丸麻紀をゲストに招き、女性が美しく歳を重ねていくためのとっておきのティップをご紹介します。前編は、二人の出会いと仕事のこと。<田丸麻紀の笑顔ショット&撮影当日の私服スナップ
6つ星ホテルで出会った香りが導いた出会い
──公私ともに親交が深いというお二人ですが、出会いのきっかけはまさに「香り」だったとお聞きしました。
田丸麻紀(以下M)「もう10年以上前になるでしょうか。宿泊したマンダリンオリエンタルホテル東京のお部屋の香りがとっても心地よくて。香りだけじゃなくて、置き方がとても素敵だったんです。どなたがプロデュースしているんですかと問い合わせたのがきっかけかな」
近藤 Hiroko(以下H)「そういうところに気づいてくれるの嬉しい! マンダリンオリエンタルホテル東京の客室の香りは私がプロデュースしていたのだけど、置き方も私が提案したの。そこに気がつくということが感性だし、麻紀ちゃんの素敵なところなのよね」
M 「アロマの使い方っていろいろあるとは思うんですけど、白くて小さな平皿に直接オイルを置いて、香りを楽しむっていうスタイルが当時とても新鮮で」
H「土器といって、神社のお神酒をいただく器なの」
【田丸麻紀をイメージしたオレンジの白い花の香り】
next

Recomended Post