【あなたの今日の運勢は?】鏡リュウジのタロット占い | Numero TOKYO
Astrology / Feature

【あなたの今日の運勢は?】鏡リュウジのタロット占い

心理占星術研究家、ユング研究家の鏡リュウジが22枚のタロットカードを解説。 ぱっと指さすだけの簡単な方法で、あなたの今日の運勢が今すぐわかる!

タロットの世界へようこそ!

文・鏡リュウジ

タロットは、15世紀半ばのイタリアで貴族の優雅な遊びとして生まれました。その優美さから豪華な贈答品としても用いられていたほど(当時、手描きの細密画だったタロットは大変高価なものでした)。18世紀末頃から占いに用いられるようになりました。タロットの絵柄には愛や死、時間や権力といった人類に普遍的なモチーフが表れています。心理学者ユングは、タロットの絵柄には人間の心の奥底を刺激する象徴があると考えました。タロットがさまざまな形で強いインスピレーションをかき立てるのは、そのせいかもしれません。 カードを引くときには、漠然と「今の私に必要なことは?」でも「今のプロジェクトは成功する?」といった具体的なことを聞いても構いません。ただ、単に受け身で引くのではなく、「どうすれば一番うまくいくのか、どのような行動を取ればいいのか」など、積極的に自分自身が運命に関わる姿勢を見せましょう。タロットはあなたの頼りになる親友として、きっと素敵なアドバイスを与えてくれます。占いの結果を読むときには、ここに挙げた文章をヒントにして、想像力を生かして自分で納得する解釈をしてみてください。(『Numero TOKYO(ヌメロ・トウキョウ)』2022年1・2月合併号より抜粋)

占いに必要なのは何より愛! タロットカードとの向き合い方

タロットは今の状況を見つめ、この先の未来に対して希望を見つけるためのもの。「悪魔」や「死神」といった、一見ネガティブなカードが出ても「絶対にダメ」ということはありません。その中に何かの助言があるはずなのです。占いで暗くなるのはナンセンス。特に誰かを占うときには悪い結果だけを伝えないように。占いに必要なのは何より愛です!

占い方

1. 頭の中で占いたいことをしっかり念じる。
2. 下記のカードのイラストをクリック。
3. カードの解説を読んでみよう!

鏡リュウジの記事をもっと読む

Text:Ryuji Kagami Illustrations:Ada

Magazine

July / August 2022 N°158

2022.5.27 発売

Small Blessings

小さな相棒、私のしあわせ

オンライン書店で購入する