Astrology / 今月の天体観測&12星座

猫星ラピスが占う、2021年12月「山羊座シーズン」の天体観測&12星座の運勢

風の時代に突入し、占星術をより身近に感じられるようになっている私たち。星のことをもっと知りたいあなたのために、西洋占星術研究家・猫星ラピスが、“天体ちゃん”からの動きをやさしく解説するとともに、12星座別の運勢を鑑定。今回は、山羊座シーズンの「2021年12月22日から2022年1月19日」までをお届け。

2021年12月「山羊座シーズン」の天体ちゃん観測

木星水瓶座カウントダウン。年末の総決算シーズン到来

12/19の最後の満月は双子座で起こり、その約3日後の12/22には冬至となります。2021年の冬至は12/22を過ぎたばかりの0時59分。太陽はここで山羊座に入り、1年で最も昼が短い一日になります。火星は射手座に、太陽・水星・金星・冥王星は山羊座に、土星と木星は水瓶座に、海王星は魚座にいて、ホロスコープの10個の天体のうち、8天体が北半球にあり、ここからの人々の暮らしは「プライベート中心」「おうちの中・中心」になっていきそう。真昼を表すMCは蟹座で、月が乗っています。この象意は強く、2022年は蟹座の月=庶民が社会的な覇権を握ることになりそうです。

アセンダント(上昇宮)は天秤座で、これが表すのは「社交力・人間同士のネットワークの重要さ」です。2ハウスの火星は、国民の財政面での心配、3ハウスの太陽・水星は「ますます透明性が高くなっていく社会」を暗示しています。水星は、「ハイオクターヴ天体」である天王星と120度といういい角度を取っているため、犯罪防止のハイテクはもっと進化し、コミュニケーションそのものも、2021年よりもっともっと「テレパシーに近い」ものになります。嘘や醜い心、裏でやっている悪いことは、人間の「第三の目」が次々と開いていくため、すぐにバレてしまうでしょう。

12/29には、約一年間水瓶座を進行していた幸運の大惑星・木星が魚座に移動。魚座の神秘性、オカルト好き、アート・センス、愛情深さ、一体化、色っぽさ、イメージ先行主義といったものが世の中のマジョリティとなっていきます。木星は魚座の副支配星でもあり、このサインが居心地がいい上、メインの支配星である海王星も長期的に滞在しているため、かなり「魚座ムード」が濃い世界になっていきそうです。

年明けの火星は射手座を進行。水星は1/3から水瓶座に入り、一年のスタートはかなり元気のいいムード。1/19には長期的に逆行していた改革の天体・天王星が牡牛座で順行になります。粘り強く「変わりたくない」と旧体制を守っている一軍は、少しずつパワーを失い、若々しく、生まれながら美しいハートを持っているグループが台頭してきそうです。

天体ちゃんたちからのメッセージ

太陽の王さま
この期間のわたしの大きな動きといえば、1月上旬に、冥王星じいやとかなり接近してしまうことかな。1/14〜1/21頃がかなり近いね。冥王星じいやは太陽系で一番遠い軌道をめぐっていながら「破壊と再生」というハードな特性をもっているから、理性のシンボルである私・太陽にしてみると、彼が近づいてくるときは毎回、何かのクライシスを感じてしまうんだ。私が地上の王なら、冥王星じいやは地底の王。彼はこの世界の秩序を大々的に「カオス化」していくかも知れないから、まさにハリケーン前のように心配している。そのほか、逆行が止まらない金星ちゃんも私のそばにいて、せわしなく動いているね。太陽としては、子分の星たちから何か邪魔されるということはないんだけど…。冥王星じいやが久しぶりに接近してくると、何だか落ち着かないね。みんなも、すべてを御破算にするような極端な結論を出したくなったときは「今は冥王星じいやが暴れているからじゃないかな?」と一呼吸置くように。

お月さま
冬至(12/22)のチャートでは、一番目立つ王座にいたお月さまです。わたしがひな壇の上段にいたということは、「庶民パワー」がどんどん強くなっていくということよ。それも、蟹座にいたお月さまだから、とても大衆性があってパワフルなの。エリートや官僚がわやわやと何かやっていても、庶民にとって「何言ってるのかわからん」じゃ困るわよね? お月さまとしては、国民みんなが安心して楽しい日々を送れるよう、大活躍するつもりです。2021年11月には肉眼で見える月蝕もあったりして、ドラマティックなわたしお月さまだったけど、この月蝕の影響は2022年に入ってからも続くので、色々なことが「揺らいでいく」と思って。ちなみに1月の新月は1/3、満月は1/18よ。満月のほうは「ウルフムーン」と呼ばれているの。なんかムード、あるでしょ。寒さがすごい季節だけど、夜がまだ長い季節だから、お月さまウォッチングをたくさん楽しんでね。

水星坊や
12月中はすばやい動きで山羊座をスイスイ進んでいるボク。冥王星じいやとも接近するから、ラブレターなんかを書くときには「あまりくどくならないように」ということを気を付けてね。あとは、言動があまり極端にならないよう注意して。1/3には水瓶座に入るんだけど、そこからがもう、素晴らしいんだ。土星と接近するから、とても忍耐強く何かを学ぶのに向いているし、究極のこだわりをもって人にアプローチしていけるんだ。でも、トータルでは、この季節のボクは本当に慎重にならなきゃいけないんだよね。ボスの天王星じいは、ボクのそばにいる土星教授とのいがみ合いがますます過激化しているから、ボクも気分が乗ってしまったら、かなりハチャメチャなことを言い出してしまうかも。とりあえず、頭が熱くなったら「クールダウン、クールダウン」の呪文を唱えたいね。まあ、基本的にボクはそんなに恨まれるタイプじゃないけどね。

金星ちゃん
2021年11月からずっと山羊座にいる金星ちゃんです。12/19から逆行に入っているので、なかなか水瓶座に進めないんだけど(水瓶座に行けるのは、なんと2022年3月なの!)、山羊座にいてもそれなりにいいことがあるはずだって、自分に言い聞かせているんだ。太陽の王様ともご近所になれるしね。1月21日までは、太陽の王様・冥王星じいや、私・金星ちゃんはほぼ三位一体になっているので、偉い王様に囲まれて悪い気分でもないわ。私の吉配置にいる天王星じいやは、もうすぐ順行に切り替わるので、ファッションやライフスタイルの面でも、ちょっと手を組んで面白いことをやろうと思っているの。2022年は、ファッションの時代よ。ちょっとみんなお洒落に元気がないから、私たちがなんとか刺激を与えてあげるわね。

火星くん
2021年12月下旬から、2022年1/24まで射手座にいるボク。射手座の火星って「お祭り」「フェス」っていう意味もあるし、「プレイボーイ」「教育者」という意味もある。プレイボーイな名コーチがいたら、女子たちも大変そうだよね。しばらく海王星じいやとは難しい角度をとっているから、すごくパワフルなときもあれば「めんどい・だるい・ねむい」と言ってしまいそうなボク。基本的には元気いっぱいなんだけど、仲間の火のエレメントに入っている天体も他にはいないし、ちょっと浮いてる感じはするよ。世の中を賑やかにして、チアー・アップする気力は満々だけど、自然災害などは起こらないように頑張ってみるからね。火星って一応「悪い星」(マレフィック)ということになっているから、ボクが頑張ってイメージアップしていこうと思ってるよ(笑)。

木星どん
なんといっても、この期間の最重要トピックといえば、わたし木星どんが水瓶座から魚座に大移動することだよね。12/29に引越しします。水瓶座さんさようなら。そして魚座さんこんにちは。でも、2021年中も5月から7月までは魚座にいたんで、「また帰ってきたかぁ」って馴れ馴れしい気分もあるかな。木星どんにとって二番目に居心地のいいホームが、魚座だからね。そして木星が魚座に移ったのはいいんだけど、しばらくは誰も私のことをかまってくれないんだよね。「ノーアスペクト」っていう、ちょっとしらーっとした雰囲気なんだ。でも、私なりに魚座でやりたいこと、叶えてあげたいこともあるから、「まぁこれからさ」って感じで期待していてね。木星魚座でブームになるもののひとつが「お笑いライブ」なんだ。好きな芸人を見つけて応援するのもいいね。

土星教授
ちょっと星の暦を見てみたんだけど、わし土星教授の2022年の動きって、なかなか悩ましいのです。12/22の冬至の日では水瓶座の10度というところにいて、どんどん度数を増やしていくんだけど、6月に水瓶座25度に進んだところで逆行し、また順行に切り替わり、再び水瓶座25度まで行くと逆行するんだよ。2022年12月31日には水瓶座22度というところにまだいるんだ。何を伝えたいかというと、土星がつかさどる「政治」や「システム」は、進化したと思いきやまた後戻りして、いいことを言ったかと思えば昔から何も進化していないことをやってしまったりするんだよね。これって、「もう世間や政治には振り回されないで生きよう」って、土星みずからが言ってしまっているようなものだよね。わしは本来威厳の星で、水瓶座では結構いい働きをするんだ。天王星じいやともずっといがみ合っているけど、これはかなりねじれた関係で、すぐには何とも解決しづらいんだよ。みんなに伝えたいのは「土星教授だって頑張っているんだ」っていうこと。風の時代は「がんばり」は要らないんだっけ?まあ、今年もよろしくお願いします。

天王星じいや
長らく逆行を続けてきて、「逆行居残り組」として肩身が狭かったわしだけど、1/19にようやく順行になってスムーズに進んでいきます! 順風満帆と言いたいところだけど、引き続き土星教授とは難しい関係で、子分である水星坊やとも結構ハラハラの関係なんです。水星坊やは土星教授に今やぴったりくっついているから、「古くて伝統的なものの考え方」と「未来的で斬新なアイデア」の間でバトルのようなことが起こるかも知れないね。議論・ディスカッションのようなことは、2022年はちょっと激しくなるかも。今わしが仲良しなのは、金星ちゃん。金星ちゃんとわしが手を組むと、「面白いトレンドやベストセラー」が生まれるって、知ってた?また新たなるファッション・アイコンが登場したり、ちょっとエキセントリックなファッションがブームになったりするかも知れないよ。「エシカルコンシャス」みたいなのも、ますます勢いよくなっていくからね。目が離せないかも。

海王星じいや
ホームである魚座に2012年から根を張ってい海王星じいやです。最近寝相が悪くて、風邪をひかないよう注意しなきゃと思ってたんだけど、丸まるとした木星どんがついに魚座にやってくるというので、あったかくなりそうで「ほっ」としてます。彼専用のざぶとんを作っているところ。わしが作るざぶとんカバーは、パッチワークに決まってるよね。中綿もたくさん入れて、木星どんを待ちます。12/29にはもうやってくるんだよね。そして、このシーズンは火星選手とちょっと難しい角度にあるわし。火星が暴走しそうになったときに止める役でありたいけど、うっかりしていると火星に悪い妄想をさせて、変なふうに期待が大きくなっちゃうかも。海王星じいやは善人か悪人か、と問われれば「どちらでもない」と答えたいね。でも、どうしようもないほど魅惑に溢れている天体ゆえに、まやかしの星とも呼ばれているのじゃ。星も白黒割り切れない。でも、みんなの夢を応援しているじいやなんだよ。

冥王星じいや
この時期の冥王星じいやは、ちょっと存在感があるんだ。山羊座で接近中だった金星ちゃんだけでなく、一番偉い太陽の王様までわしと接近しちゃうものだから「地上の王と地底の王」がツーショットになってしまうんだよね。ちょっとカッコイイけど、お互いにやりすぎないよう、気を付けなきゃならないね。破壊と再生をつかさどる星がわしだから、太陽のような莫大なエネルギーをもっている天体が傍に来ると、とんでもないことが起こってしまいがちなんだ。ちなみに、我々がぴったり軌道上で重なるのは1/16、1/17、1/18の3日間なので、このあたりで何が起こるか皆もよく覚えておいてね。冥王星じいやから言うのもなんだけど、冥王星はものすごく深くて味わい深い星なんだ。この星についての知識を得ると、敵なしになると思うな。

12星座別 今月の天体ちゃんのお告げ

牡羊座
はじまりの気運が高まっているので、何かとスピードが出やすい季節。「自分だけが楽しみたい」というエゴが出過ぎないように。対人面では、仲の良かった相手と突然距離が出来ることがあるかも。すこしばかり様子を見て。

牡牛座
パーティ気分が大復活。みずから企画する楽しいイベントなどもありそう。飲み過ぎ食べ過ぎなど、不摂生には注意を。初対面の相手には、礼儀正しさをアピールして。フレンドリーになりすぎると、チャンスを失うかも。

双子座
周囲から見ると問題はないのに、あなたの内側では猛烈なスランプ感。恵まれているところもあるのだから、悲観的になりすぎないで。あなたが「縁の下の力持ち」になっていることに関しては、スポットライトを浴びるとき。

蟹座
忙しさの嵐は容赦なく、冬休み気分を味わうヒマもなく現場に駆り出されそう。人生のほんものの「味わい」を求めたい蟹座も、しばしみんなのために働いて。1月中旬以降、「忙しい自分」を思い切って卒業できるかも。

獅子座
引き続き正義感のかたまり。後輩や年下のメンバーの幼い心をなだめて、成熟した精神で「模範」を演じることもあるでしょう。一人でふらりと遠出の旅は大吉。獅子座の好きな「露天風呂」を求めて旅立つのもいいかも。

乙女座
キーワードは「新天地」。年末年始にすでにこれまでの居場所とは違う場所に旅立つ人は多いのではないでしょうか? 精神面で「新しいスタートを切れる場所」に落ち着くことが出来たら幸運。人づきあいに打開策のカギあり。

天秤座
少し前と今とでは、だいぶ「やりづらい」感じがあるかも知れません。気遣いをやめて、いっそのこと個性全開でやってみては? 器用貧乏になるよりも、ストレートな感情表現で「ユニークな自分」を主張したほうが勝ち。

蠍座
お金の出入りが少し激しくなるかも知れません。ストレス発散に使ってしまうのなら、ストレスの元を解消する努力を。ここのところ「頑張りすぎ」だった人は、なんとかして「なまける時間」を見つけて。睡眠環境も大事。

射手座
パワー全開ですが、スピードを出し過ぎると事故も起こりやすいので注意を。長年の悩みは、ここで急に「なかったこと」になるかも。自分のことに集中する人生が、あなたには相応しいので、他人とは一定の距離も必要です。

山羊座
イメチェンのタイミングですが、思い切って若返る路線でいってみましょう。年齢に関わらず、ほっておくと「地味路線」「老け路線」になりがちなあなた。仕事の仕方も、あなたが「子供っぽい」と思う人から学ぶこと大。

水瓶座
重荷がひとつ取れ、背中に翼が生えてくる感覚があるかも知れません。新しい香水でも買って、空気を華やかに変えましょう。もう、溜息は卒業。健康面でのケアを入念にすることで、「勝ち」体質を作っていくことができる。

魚座
大変な幸運期がやってきますが、あなたの困ったところにもスポットライトが当たってしまうので、苦手なこと・突っ込まれると大変なところでは「他人の力」を借りましょう。世の中全体も、助け合いムードになります。

猫星ラピスの占いをもっと読む





Illustrations & Text:Lapis Nekohoshi Edit:Naomi Sakai

Profile

猫星ラピスLapis Nekohoshi 美しい地球の鉱石に魅せられ、銀河系のはるか彼方・猫の惑星からやってきた西洋占星術研究家。パワーストーン蒐集は趣味を超えたライフワーク。タロットと猫パンチも得意。現在は人間の姿を借りた猫だけれど、いつかきっと本物の地球人になれると信じている。 Illustration:muumenna

Magazine

520_表紙

MARCH 2022 N°154

2022.1.28 発売

Culture Call !

ガールズカルチャー最前線

オンライン書店で購入する