Culture / Editor's Post

SiDBE PLAYFUL COUTUREで、そろそろ愛犬の冬支度も始めませんか?(10月24日18:00までの限定受注受付)

price: ¥24,000
price: ¥24,000

先週末ローンチしたばかりのSiDBEから、今オーダーすると12月初旬に到着予定のこちらのポンチョを紹介します。フェアリーランド(おとぎの国)をイメージしていて、冬の外出気分を盛り上げてくれます。透過性が良く、ムレにくいイタリア製のニットウールに故・ダイアナ妃も愛してやなまなかった世界最高峰UKロキャロン社のタータンチェック生地を各所に施しています。このポンチョ、クオリティをこだわり抜いているだけにコストパフォーマンスが抜群のアイテム。アイボリーとディープレッドの2色展開だそうです。
サイズもイージーなので、愛犬家のお友達や家族へのギフトにも最適ですね。

price:¥24,000
price:¥24,000

こちらが赤ずきんちゃんをイメージしたというディープレッド、12月初旬に到着したら毎日でも着せてあげたくなりますよね。それにしてもとってもフォトジェニックな1着。愛犬との想い出写真をたくさん撮って、snsにUPしたくなっちゃいそうです。パーティができない昨今の日々、愛犬とのクリスマスシーズンを存分に楽しんでほしいというクリエイティブディレクターSiD(シド)の想いが詰まったカラーだそうです。

Photographer: Yasushi Mori
ホームページはこちらから。

 

 

Profile

田中杏子Ako Tanaka 編集長。ミラノに渡りファッションを学んだ後、雑誌や広告に携わる。帰国後はフリーのスタイリストとして『ELLE japon』『流行通信』などで編集、スタイリングに従事し『VOGUE JAPAN』の創刊メンバーとしてプロジェクトの立ち上げに参加。紙面でのスタイリングのほか広告キャンペーンのファッション・ディレクター、TV番組への出演など活動の幅を広げる。2005年『Numéro TOKYO』編集長に就任。著書に『AKO’S FASHION BOOK』(KKベストセラーズ社)がある。

Recommended Post

Magazine

#141_h1ec

November 2020 N°141

2020.9.28発売

Raise Your Spirits

クリエイターがいま思うこと

オンライン書店で購入する