パン野ゆりのぶらりパン歩き 老舗にして今一番新しい! 麻布台ヒルズの「ペリカンカフェ」へ | Numero TOKYO
Life / Bakery Hopping

パン野ゆりのぶらりパン歩き 老舗にして今一番新しい! 麻布台ヒルズの「ペリカンカフェ」へ

おいしいパンを求めて世界中どこまでも! パン愛にあふれたモデル山野ゆり改め“パン野ゆり”が、話題の新店から知る人ぞ知る逸品まで、津々浦々パンの世界を独自の視点でお届け。今回は、話題の新スポット「麻布台ヒルズ」に誕生した、ペリカンカフェの新店へ!


こんにちは!ドラクエウォーク15章始動。ブレアのこころを覚醒させたいパン野です。

今回は創業80周年の浅草の老舗パン屋さん「ペリカン」が麻布台ヒルズにニューオープンしたペリカンカフェに取材へ行ってまいりました。


食パンといえば「浅草のペリカン」をイメージされる方も多いと思いますが、私もその内の1人です。日本にも数多ある食パンですが、食パンをメインに始動した5年前に浅草に出来たペリカンカフェのオープン当時も行列に並んだものです。下町のあの喫茶店チックなムードの中、老舗のペリカンの食パンメニューを食べること自体が食体験♡でしたよね。ぺリカンの歴史は頭ひとつ飛び抜けて古く、ずっと変わらないおいしさがあります。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

asakusapelicancafe(@asakusapelicancafe)がシェアした投稿


そんな下町のレトロな香りがイメージにあるペリカンですが、今回のロケーションは麻布台ヒルズ(港区‼︎)に進出したということで見逃せません。

※麻布台限定メニューがずらり
※麻布台限定メニューがずらり

麻布台ヒルズの2階にある店舗はイートインが20席ほど。メニューはもちろん浅草店と同じものも並びますが、麻布台店限定のメニューもあるじゃありませんか♡

このメニューがすごいんじゃ!

・エビフライ
・アンバター
・トリュフ

港区仕様と思わざるを得ない…‼︎ 今までのペリカンのイメージを覆すアダルトなサンドイッチ。早速いただいていきましょう♡

まずはビジュアル120点なエビフライサンド。カーブを描くこちらのトーストサンドイッチはプリッとしたエビフライに千切りキャベツ、特製マヨネーズ、バルサミコ、実山椒。

立派なプレート料理と思うほど、素材のレイヤード♡

トーストは特製の網でこんがりと焼き目がついています。この柄、可愛い。この柄のシャツ欲しい。

※いただきます。ぺこり
※いただきます。ぺこり

サクッと歯切れの良いトーストは運ばれて来た瞬間から小麦の良い香りがMAX。

食べ進めると弾力あるエビフライに千切りキャベツがボリューミー! 特製マヨネーズのコクとバルサミコが甘く酸っぱく広がり、おいしい〜‼︎

実山椒に当たるとアクセントがふわり。
嗚呼上品(お酒にも合いますね、これは)。

続いてはなんとも贅沢!
網焼きトーストと3種のディップ。

フムス、フォアグラ、トリュフのディップ、キャロットラペと生ハムも添えられております。
(これぞ港区らしさ全開な麻布台ヒルズ限定メニュー)

自分の好みでディップを添えてオリジナルトーストを召し上がれ♡というわけなのですが、
個人的にはフォアグラのディップに生ハムを添えて食べるのがなんともお気に入りでした。

贅沢なムードでこれもお酒に絶対合いますねえ。

ペリカンカフェではワイン、ビール、ハイボール、レモンサワー…と、実はお酒も飲めるのです。

中でもレモンサワーはオススメらしく、私も次回はお酒と一緒にいただいてみたいなと思っております。

そして最後に紹介するのがこちら…‼︎

醤油レーズンあんバターサンド
ゴルゴンゾーラ入り

パンはトーストされていないバージョンでしっとりフカフカ。季節や湿度によって常に調整しているというこだわりの食パンは、素朴で優しく、どんな素材ともマッチする真っ新な美味しさがあります。

80年間ずっと愛され続ける食パン×醤油レーズン×アンバター×ゴルゴンゾーラ…!

攻めた組み合わせに驚きを隠せない中、まずは一口。

※ふむふむ どんな味なのか
※ふむふむ どんな味なのか

癖の強い素材の組み合わせ。どんな味わいになっているのかと思ったら、一言で言うと

「おいしい‼︎♡」

ベースのあんこは甘さすっきり! ひんやりしたバターのまろやかなコクがあんこと超絶にマッチングしております。

旨み成分がたっぷりな「たまり醤油」に漬けたレーズンは、ジュワッと広がる味わいや香りはお醤油。ですがこちらも後味サラリ。
たまにお目見えするゴルゴンゾーラはそよ風の様なパンチ‥!

素材が重なっているというより、素材同士が寄り添っている印象。味の強者たちがお互いを譲り合って調和が取れている…!

これは唯一無二な奇跡のあんバターサンド♡

ふぅ〜幸せなため息。
お腹いっぱい!どれもおいしかった〜♡
モーニングからランチ、仕事帰りに軽くパン飲みまで! さまざまなシチュエーションで大満足なペリカンカフェにぜひ足を運んでみて下さいね!

ペリカンカフェ 麻布台ヒルズ店
住所/東京都港区麻布台1-3-1 麻布台ヒルズ タワープラザ1F
TEL/03-6426-5741
営業時間/8:30~19:30L.O.
https://azabudai.pelicancafe.jp/

「パン野ゆりのぶらりパン歩き」をもっと見る

Photos: Shuichi Yamakawa Text: Yuri Panno Text: Yukiko Shinto

Profile

パン野ゆりYuri Panno パンコーディネーター/パンシェルジュ。日本全国、訪れたベーカリーは数えきれないほど。年に数回は海外へも足を運び、パンを独自の視点で分析。最近では、トークショーや「世田谷パン祭り」でワークショップを開催するなど、活躍の場を広げている。モデル山野ゆりとしては、雑誌や広告、CMなど幅広く活躍中。モデルという職業を活かし、太らないパンとの付き合い方も考案中。Instagram: @yuri.yamano

Magazine

JULY/AUGUST 2024 N°178

2024.5.28 発売

Summer Is Coming!

夏とわたし

オンライン書店で購入する