エキスパートと一緒に楽しめる! スノー&ヨガの自然体験「YUKIIKU TOUR」へ | Numero TOKYO
Life / Editor's Post

エキスパートと一緒に楽しめる! スノー&ヨガの自然体験「YUKIIKU TOUR」へ


「YUKIIKU TOUR(雪育ツアー)」とは

2022年からスタートした最高の雪育体験「YUKIIKU ITOUR」。湘南を中心にビーチヨガのあるライフスタイルの提案やイベントを行うSHONAN BEACH YOGA(SBY)が主催。“雪で人を育み、雪で自然を育んでいく”スノー&ヨガの2泊3日の体験ツアーです。開催地は抜群の雪質で世界でも知られる北海道、全29コースを誇るスキー場を併設する「星野リゾート リゾナーレトマム」。

スキー、スノーボードのプロ選手らエキスパート陣が指導者となり、子どもをはじめ、スキー、スノーボード初心者にも雪山の楽しさを教えてくれます。どうして雪が必要なの?といった座学やSBY主催とあってヨガのプログラムも。自然のなかでの様々なアクティビティやサステナブルな活動をする人々との触れ合いを通して、自然の大切さを学べます。

私は昨年、小6の甥っ子と参加しました。甥っ子は一度しかスキーをしたことのないほぼ初心者。通常のスキースクールとは違って、レベル別にトッププロが一緒に滑りながら指導してくれました。雪質の良さもあって、甥っ子もあっという間にボーゲンで滑れるようになり、雪の魅力の虜に。

ツアーには人気のヨガ指導者による「IGNITE YOGA」セッションも。ヨガ初心者でも楽しめ、雪山でのパフォーマンスも向上!

最終日はキッズのためのパークセッションが。初心者でもチャレンジできるオリジナルコースで、今回の成長をお披露目! 初心者甥っ子も、ゆっくりながら滑りきりました。スノボの大会のように盛り上げてくれて、楽しかったようです。東京に戻ってからも「また北海道でスキーがしたい」とずっと言い続けているぐらいです。

「星野リゾート リゾナーレトマム」でのステイ

このツアーの魅力はなんといっても「星野リゾート リゾナーレトマム 」でのステイ。お部屋は広々としたリビングに展望ジェットバスとプライベートサウナ付きで、かなりリラックスできます。敷地内には、本格的なイタリアンダイニングからカジュアルなカフェまで約20店舗のレストランに、波の出る屋内プール、スパもあって、お楽しみが満載。森のレストラン「ニニヌプリ」でのディナーでは、「肉ビュッフェ」がコンセプトだけあって、北海道を代表するお肉など地元食材をふんだんにいただき、大人たちは地ビールで自分にご褒美!


 

参加者ギフトで「cotopaxi(コトパクシ)」のリュックサックと「Hydro Flask(ハイドロフラスク)」のステンレス製ボトルもいただきました。「cotopaxi」は本来別の目的で製造された他社アイテムの高品質な残材を利用し、唯一無二な製品を作り出すアメリカ発のサステナブルなアウトドアブランド。一つとして同じものはないカラーリングが可愛い。アメリカのオレゴン州発の自然からインスピレーションを得た「Hydro Flask」のステンレス製ボトルは、BPAフリーで子どもが使っても安心。

「YUKIIKU TOUR」は朝夕の食事、リフト券なども含まれた特別なパッケージで、事前に参加者一人一人に合うように用意されたSALOMONのレンタルスキー・スノーボードのレンタルも可能。甥っ子は東京に戻ってからも「また北海道でスキーがしたい」とずっと言い続けているぐらい素敵な思い出になりました。最高のロケーションで、ツアーを通して感性を育む「YUKIIKY TOUR」で特別な体験を!

次回開催予定はSHONAN BEACH YOGAのHPで!

SHONAN BEACH YOGA
https://www.shonan-beach-yoga.com/

Profile

水戸美千恵Michie Mito マーケティング・ディレクター/エディトリアル・ディレクター。大学時代にジャーナリストアシスタント、ライターとして書籍、雑誌に携わる。卒業後扶桑社へ入社し、女性ファッション誌を経て『NumeroTOKYO』創刊1年目より副編集長に就任。ファッションページ制作や取材のほか連載「YOUのテキトーく」「佐久間由美子が聞く 女性表現者たちの闘い」を担当。食、旅、アートも好きなもの。座右の銘は「いつも心にナンシーを」。Instagram: @mitomiche

Magazine

JULY/AUGUST 2024 N°178

2024.5.28 発売

Summer Is Coming!

夏とわたし

オンライン書店で購入する