パン野ゆりのぶらりパン歩き 「FarmMart & Friends」でめくるめくドーナツ新世界へ | Numero TOKYO
Food / Bakery Hopping

パン野ゆりのぶらりパン歩き 「FarmMart & Friends」でめくるめくドーナツ新世界へ

おいしいパンを求めて世界中どこまでも! パン愛にあふれたモデル山野ゆり改め“パン野ゆり”が、話題の新店から知る人ぞ知る逸品まで、津々浦々パンの世界を独自の視点でお届け。今回は、今フーディたちが熱視線を注ぐ「FarmMart & Friends」をレポートします。


こんにちは。最近ドーナツとベーグルが気になる!パン野ゆりです。

今回は代々木に出来たファームマートアンドフレンズにて斬新なドーナツ体験をリコメンドしちゃいますよ♡


代々木駅から徒歩10分弱。パン好きさんには「パン屋塩見の隣だよ!」とお伝えしたらすぐにピンとくるかも?そう、あの塩見さんのお隣に素敵な素敵なグロサリーショップがオープンされました。

お店の名前はファームマートアンドフレンズ。

徳島で有名なあの「かまパン」系列のお店なのですが、代々木のファームマートで扱うのはパンではなくメインはドーナツ!

甘い系はもちろん、塩系ドーナツもお目見えでございます♡

ズラーリと並ぶ数々の商品たち
ズラーリと並ぶ数々の商品たち

ドーナツ以外にも「農」をキーワードに、野菜や調味料などさまざまな生産者さんとご近所さんとの繋がりを育んでくれる令和のスーパーマーケット的存在なファームマート。

「ご近所さんと一緒にお店づくりをしたい!」
「作り手のものを伝えていきたい!」

そんな気持ちが輪になって、一つのお店になりました。ワクワクする多種多様な食品のセレクトに期待値もMAXです。

自家製のジャムや蒸留所とのコラボレーションで生まれたジンも。
自家製のジャムや蒸留所とのコラボレーションで生まれたジンも。

商品セレクトの基準は基本的には会ったことのある人たちであり、個人の作り手さんとの取引がメイン。全ての商品が無添加だったり、昔からの製法で作られているものだったり、というのもポイントだそう。

ファームマートの方達が日頃食べ続けているもので、これからも食べ続けて行くことで生産し続けて欲しい!という、応援や願いが込められているそう。(なんて素敵なんだ)

パン野がひたすらオススメ。お気に入りのすだちカード。
パン野がひたすらオススメ。お気に入りのすだちカード。

ドーナツのフィリングとしても活躍しているジャムは言わずもがなパンにもどうぞ!
中でもスタッフさんイチオシのパンにオススメはOme Farmの蜂蜜。加熱殺菌されていないロウ蜂蜜で、季節によって花の種類を変えるのだそう。

お隣の塩見さんのカンパーニュに超絶マッチするという事で、次回は私もマストトライだわ。

お野菜もありますよ。その他にもお豆腐や卵、量り売りのパスタや雑穀まで……!
お野菜もありますよ。その他にもお豆腐や卵、量り売りのパスタや雑穀まで……!

こじんまりとした店内にギュウギュウと多岐にわたる食のセレクト。

お昼の買いそびれとか、夕飯のあと一品とか……「ここに来ればなんとかなる!」と地元の方々に言われるようなお店づくりを目指しているそう。

ドーナツにマッチするオリジナルコーヒーはスタッフさんのオススメ自信作。
ドーナツにマッチするオリジナルコーヒーはスタッフさんのオススメ自信作。

アートワークも激しく可愛いファームマート。
「農」をテーマにしたイラストは、ポップに本質を捉えているんです。

数種類あるイラストはそれぞれ実は小麦を抱いていたり、種を植えていたり……。

メインのドーナツたち
メインのドーナツたち

そしてこちらが!本日いただく超やわドーナツ。

コロンとしたフォルムが可愛いく、種類は全部で5種類です。

・クリーム
・イドバタアップルのリンゴジャム
・Ome Farmのビーツジャム
・つなぐ農園のキウイジャム
・里山みらいのすだちカード(パン野好物)

すだちカード以外のドーナツには上記のジャム+ディプロマットクリーム(カスタードと生クリームを混ぜたもの)がイン♡

季節によってジャムの入れ替わりがあるので、旬なものをいただけるのも嬉しいですよね。

実際食べてみると……

これが本当に超☆絶☆柔らかくてとっても美味しい!季節によって作られる自家製のジャムとクリームのフィリングがたっぷりとレイヤードされ、至福の味わいが口いっぱいに広がります。

さらにこちらのドーナツは「酵母」を使用して作られているのもポイント。
徳島の有名パン屋さん「かまパン」の超やわ食パンの酵母を種継ぎしてドーナツにも使用されているんだそう。

酵母が入ることによって季節や天気によっては後味に酸味を感じることも!それはそれでお酒に合うそうで……なんて魅力的♡

ワイン片手に……♡

そうそう、お酒といえば……ファームマートではお昼から角打ちも出来ちゃうというご機嫌ポイントもあるのですよ!

ドーナツに合わせてお酒が楽しめちゃう、というか。むしろ。アルコール×ドーナツ推奨店。

ドーナツをあてにワインを飲む日が来るとは……‼︎

お酒に何ドーナツ合わせる?

もうね、ベストアンサーの一択がこちら。

アンチョビドーナツ♡

3つセットのミニサイズのアンチョビドーナツは運ばれて来た瞬間からチーズとディルの香りがフワァ〜と鼻を擽ります。

〜あーー!ワインだ、こりゃワインだわ!〜
香りを嗅いだ瞬間に言葉が脳内変換。

揚げたてのドーナツを口に入れるとジュワッと油が広がり、チーズとディルの心地よいアクセントにアンチョビの塩っ気が混ざり合って……

「美味しいーーーー♡」

あっぱれな塩系ドーナツ、イタリアンに出てくるゼッポリーニにも少し似ています。
サイズもGOODでチビチビとお酒のおつまみにも丁度良いし、ドーナツ飲み……流行るんじゃ?

今日はまだ食べるわよ。
今日はまだ食べるわよ。

ドーナツでワイン
の後は
ドーナツでランチ

そう、最後にご紹介するのはドーナツランチです♡

ファームマートはシーンを選ばずにドーナツを楽しめてしまう東京唯一のスポット。
ドーナツをおやつではなく食事として楽しんで欲しいという願いが込められているファームマートならではのメニュー達。

ドーナツ好きさんたちの穴場になりそう。

ランチは雑穀ヴィーガンドーナツがメインで食べられるお食事プレートになっているのですが‥この日はオーガニック野菜とハムにチーズ、雑穀入りのお野菜スープ、リンゴジャムも添えられて。

そしてこの雑穀ヴィーガンドーナツが超絶オススメなんですよ!

「毎日食べられるドーナツを作りたい。おにぎりみたいなドーナツを!」というアイデアから作られたヴィーガンドーナツ。ほんのりと甘味のあるドーナツ生地に雑穀のジャリジャリとした弾む様な食感とお塩がアクセント。

素朴で優しい口あたりに少しあまじょっぱさが心をくすぐる。
本当に毎日食べられるよ?

(ちなみに、翌日にリベイクして食べても美味でした)

雑穀ヴィーガンドーナツ、そのまま食べるのが私はお気に入りなのだけれど、ランチの付け合わせのりんごジャムを合わせてもスッと馴染むねぇ。

サラダやチーズ、スープとももちろん相性抜群、どんな素材とも喧嘩しないので本当におにぎりのようなドーナツでした。

ドーナツがランチとして成立するという初めての体験+ドーナツでお酒まで飲めちゃうというめくるめくドーナツ新世界……!

あなたも代々木でぜひぜひ体験してみて下さい♡

FarmMart & Friends
住所/東京都渋谷区代々木3丁目9−5
営業時間/平日 12:00~20:00(L.O.19:30)
土日祝 9:00〜17:00(L.O.16:30)
定休日/月・火(祝日営業、翌日振休)
farmmart.jp

パン野ゆりのぶらりパン歩き
をもっと見る

Photos: Ayako Masunaga Text: Yuri Panno Edit: Yukiko Shinto

Profile

パン野ゆりYuri Panno パンコーディネーター/パンシェルジュ。日本全国、訪れたベーカリーは数えきれないほど。年に数回は海外へも足を運び、パンを独自の視点で分析。最近では、トークショーや「世田谷パン祭り」でワークショップを開催するなど、活躍の場を広げている。モデル山野ゆりとしては、雑誌や広告、CMなど幅広く活躍中。モデルという職業を活かし、太らないパンとの付き合い方も考案中。Instagram: @yuri.yamano

Magazine

JANUARY / FEBRUARY 2023 N°163

2022.11.28 発売

Future is SF

モード SF 宇宙

オンライン書店で購入する