Food / Editor's Post

ル・ショコラ・アラン・デュカス 夏のアフタヌーンティーでパワーチャージ!

ル・ショコラ・アラン・デュカスさんの「ル・グテ」(アフタヌーンティー)が夏向けにリニューアル。工房を併設したひんやり涼しい日本橋のお店で、ショコラ三昧のアフタヌーンティーをいただいてきました。

¥4,500/1名(写真は2人分)
¥4,500/1名(写真は2人分)

以前お邪魔して、その本格ショコラの味と「実はリーズナブル!」ということに感動したル・グテ。(前回の記事はこちら。7月にメニューを一新し、焼き菓子からデセールまで新しい内容が楽しめます。

ル・グテのスタンドのメニュー
ル・グテのスタンドのメニュー

スタンドには、フランボワーズのタルト、シュークリーム、マカロン、サブレ、マドレーヌ、スコーンといった6種類が。メニューはどれも、このル・グテのために作られた、他では味わえない限定スイーツです。ちなみに、ショコラ製品の元となるクーベルチュールはすべてパリの工房で作られたものを使用しています。

タルトレットショコラ/フランボワーズ
タルトレットショコラ/フランボワーズ

薄く繊細なタルト生地に、甘酸っぱいフランボワーズソースとアラン・デュカスブレンド75%のショコラがとろーっと溶け合い、幸せのハーモニーを奏でます。意外とさっぱりしています。夏にチョコレート!? と敬遠しそうな人もいそうですが、ル・ショコラ・アラン・デュカスさんはカカオ本来の味を引き出したくどくない甘さのスイーツばかりなので、夏にもぴったりだと思います。

(左)シュー・シャンティイ・オ・カフェ・エ・キャラメル
(右)マカロン・ピスターシュ

コーヒークリームを絞ったシューの中には、キャラメル風味のクリームが。クリーム好きにはたまりません。こちらもほろ苦くカカオの奥行きを感じる味で大満足。
マカロンは、ピスタチオを練りこんだ生地にショコラとピスタチオペースト、ガナッシュなどを挟んだもの。今回のラインナップのもので一番甘さを感じました。

スコーン・ア・ロランジュ
スコーン・ア・ロランジュ

オレンジのピールを混ぜたスコーンは、端っこはカリッと中はほろほろっとしていて、これにオレンジのマーマレードペーストとココナッツ風味のプラリネペーストをつけていただくのにハマりました! このペーストを買えたらいいのにと思いましたが、こちらもル・グテ限定です。

クープ・アグリューム/マント
クープ・アグリューム/マント

これだけじゃありません。前回のマンゴータルトに変わって、夏にぴったりなデザートが登場! 見ているだけで体温が下がりそうな涼やかな見た目。

グラスも美しい〜! 底にはライムのマーマレード、リキュール入りのミントジュレ、そしてオレンジピール、グレープフルーツ、レモンピールのコンフィとミントの葉が飾られています。

ミントの爽快感と苦味のあるオレンジピールが口の中をリセットしてくれ、瞬時に南国リゾートにトリップできます。ショコラを一口食べたらその合間に一口……と食べるのを繰り返しました。

他にも、人気の「ロック」、「ボンボン・ショコラ」、「ドラジェ」、ル・グテ限定の「キャラメル」から3種類のフリアンディーズと、ティーもしくはコーヒーがセットになっています。個人的なおすすめは、アラン・デュカスさんがクスミティーとコラボして生まれたオリジナルフレーバーのホワイトティーです。

日本橋の東京工房ル・サロンでは、ショコラを作っている様子も見ることができます。その日によって作っているものが違うそうです。

家で楽しみたいという方には、テイクアウトできるル・グテもあります。全部で9種類のスイーツを自宅でも!

ル・グテ(テイクアウト)¥3,000/1名 ※2名単位での予約 ©️Yusuke Kagayama
ル・グテ(テイクアウト)¥3,000/1名 ※2名単位での予約 ©️Yusuke Kagayama

カカオの美味しさが染み渡り、なんだか元気になれた気がします。夏バテ対策として、エネルギーチャージしてみてはいかがでしょう。

「ル・グテ」
ル・サロン
提供期間/東京工房 2020年7月8日(水)~ 六本木 7月9日(木)~
提供場所/東京工房、六本木
予約方法/来店店舗に電話、一休OZmall
予約締切/平日 1日前の15:00まで
週末・祝日 2日前の15:00まで
※事前予約必須
※1名から予約可能

テイクアウト
販売期間/7月15日(水)~
販売場所/ル・ショコラ・アラン・デュカス 東京工房、六本木
予約方法/受け取り希望店舗へ電話、一休
予約締切/受け取り希望日の2日前の15:00まで
※事前予約必須

ル・ショコラ・アラン・デュカス ル・サロン東京工房
住所/東京都中央区日本橋本町1-1-1
電話予約/03-3516-3511

ル・ショコラ・アラン・デュカス ル・サロン六本木
住所/東京都港区六本木6-12-2 六本木ヒルズ 六本木けやき坂通り
電話予約/03-5775-1185

https://lechocolat-alainducasse.jp/

Profile

新藤友紀子Yukiko Shinto ウェブ・エディター。女性ファッション誌のウェブ編集などを経て2018年『Numero TOKYO』に参加。ファッションをはじめ、カルチャーやライフスタイルなどあらゆるジャンルに幅を広げるべく猛進中。Numero.jpの連載「パン野ゆりのぶらりパン歩き」「パントビスコの不都合研究所」などを担当。スイーツ全般を愛し、なかでもパフェに熱狂的。

Recommended Post

Magazine

ec

Decmber 2020 N°142

2020.10.28発売

Pleasure

私の密かな喜び

オンライン書店で購入する