Google Tag Manager (noscript) -->
Yuki Kawamura

秋風が

72219941_10157464736005330_6708052048002154496_n

先週末は、長野県松本市のアルプス公園で開催のフェス「りんご音楽祭 2019」にて、私のDJと斎藤ネコさんのバイオリンによる即興セッションで出演でした。

ゲスト・パフォーマー(歌と舞)として、画家でありシンガー、アーティストのminamiも参加してくれて、素敵なトライアングルが完成。

69901060_10157464736030330_8766231381614264320_n

出番は日曜の10時半過ぎ、早くから沢山のお客さんも来てくれて、感謝。

71834791_10157464736135330_5592930048056229888_n

天候にも恵まれて、白いテントに映る緑や雲が艶やかでした。

photo:Kazuya Hanawa

70985038_10157464736100330_9186209428599209984_n

私はLANVINのトップスを中心に熟れた林檎をイメージ。70263583_10157464634175330_3675531474594955264_n

長野県松本市は美術家の草間彌生さんが生まれ育った街ということもあり、肩にはフェスらしく「LOVE FOREVER」のタオルで。

71137447_10157460534105330_1773501329205886976_n

前日、土曜日に出演のモーリー・ロバートソンさん、そしてOIRAN MUSICからSakiko Osawaとminamiと。ほっとするメンバーですね。(ちなみにシャツはX-GIRLを。。。Generation Xなので、、、襟の感じとロゴがすごく好き)

71782054_10157464578465330_1897788139334795264_n

主宰のdj sleeperこと、古川陽介くん。

スタッフの皆さん、りんご音楽祭クルーの皆様、おつかれさまでした!

そしてこちらは金曜に松本GNUで開催の「りんご音楽祭 前夜祭」にて公開生放送を行った、block.fm – shibuya OIRAN warm up radioでのライブDJミックス音源です。良かったら聞いてみてくださいね。

そしてコチラはラジオのアーカイヴ。

毎週金曜20時〜21時O.A中です。

71703054_10157464736180330_2740987771131789312_n

音は祈り。

私的にはDJという様式と、楽器と歌、パフォーマンスの即興表現を、構成を軸に景色や偶然をEDITしてゆく…みたいなライブ仕立てにしたくて、渋谷の片隅で事前にうんうん唸りながら、りんご音楽祭2019で辿り着いた現在形でした。

最高に楽しかった!

71497554_10157464578475330_8739316217434603520_n

ニク・ジャガーさんによる恒例の似顔絵レポ、髪型から衣装、音やステージ細部まで…凄すぎる!

そして最速!愛を感じました。

71352004_10157469657185330_707309976107876352_n

渋谷区の区庁舎のランチタイムBGMを選曲&ミックスを提供いたしました。

(ちなみに白いシャツはMasaki Matsushimaです)

12時過ぎから約1時間、時報の区歌の後に流れます。

ちなみに閉館前のサンセットタイムのBGMも担当。聞いてみて下さいね。

70909552_10157454405570330_1759942147517186048_n

帰りにハセベケン渋谷区長から功労賞の像?いただいちゃいました…かなり重厚、、!

(こちらはSnails Project x Pius Foxのコラボ作品を着ています)

70875766_10157454519040330_8056578844443803648_n

自宅に飾ってあるパリス・ヒルトンの写真とマリリン・モンローの絵(合田佐和子さん)と並べてみました。あとマコプリちゃん(渡辺真子)の絵と。

Monthly-and-Mu-New-Caledonia

幻冬舎plusで連載中の音楽エッセイ「渋谷で君を待つ間に」最新回が更新です。‬
‪最近、ライブハウスでファンになった「りんご音楽祭」にも初出演の2019年結成のバンド、Monthly Mu&New Caledoniaです。音楽をききながら読んでね。‬

最近公開されたMoodymannのデトロイトについてのドキュメンタリー、胸熱でした。。

70595448_10157448778740330_8154511881273344000_n

N/O releasing、温故知新。‬

‪時代を越えて、感覚はMix Up. ‬
‪そして生きる生きる。今を…。

71325056_10157446585340330_1104505811452821504_n

70693117_10157448778755330_2074042889809166336_n

70396947_10157448778895330_5813383340606095360_n

71806242_10157448778855330_4718900793116196864_n

N/O releasing(ノー・リリーシング)
京都市中京区蛸屋町156
075-201-1004
11:00 – 20:00(定休日:木曜)
Twitter&Instagram:@no_releasing

 

Profile

venus kawamura yuki
TOKYO
DJ, lyricist, OIRAN MUSIC producer

渋谷を拠点に活動中のDJ&プロデューサー。98年よりフリーランスのプロデューサーとして、ヨーロッパのダンス・ミュージックのプロモートや、企業のプロモーション企画、イベント制作を担当。2000年から、DJ及びライターとしての活動をスタートする。2003年頃より「Love Parade Mexico」IBIZA島「amnesia」パリ「Batofar」にDJ出演。その後は、ファッション・ショーの音楽演出や「inner Resort」コンピレーションCDシリーズの監修など、バレアリックやチルアウトを軸に独自の選曲感を展開。近年は作詞家として、「バクマン。」「NARUTO」などのアニメ主題歌や、Sam Smithのグラミー賞受賞曲「ステイ・ウィズ・ミー」日本語詞など多くの作品を手掛ける。2014年にはミュージック・ブランド「OIRAN MUSIC」を設立。Sakiko Osawaやナマコプリなど、新たな才能を輩出する。現在は音楽エッセイ連載「渋谷で君を待つ間に」をスタート。毎週第一月曜16時〜渋谷のラジオ「道玄坂爆音部」、毎週金曜20時〜block.fm「shibuya OIRAN warm up radio」にて、選曲とナビゲーターを担当中。

Backnumber

Recommended Post