エディターズトリップ夏の北海道! ウェスティンホテルでエナジーチャージ | Numero TOKYO - Part 2
Trip / Hotel

エディターズトリップ
夏の北海道! ウェスティンホテルでエナジーチャージ

猛暑の本州を抜け出して、どこか涼しいところで過ごしたい…。そんなときに入ってきた、北海道初となるウェスティンホテルオープンのニュース。場所は札幌から車で約90分、冬はパウダースノーで有名なスキーリゾート、ルスツ。大自然のなか夏のアクティビティを満喫しつつ、ウェスティンホテルならではの“ウェルネス エスケープ”でエナジーチャージしてきました。

IMG_4703
IMG_4703
 アンチアクティブ派を撤回。ラフティングにトライ! 夏の旅はアクティビティが醍醐味! 今回トライしたのは、以前から気になっていたラフティング。バッチリ装備して日本一の清流、尻別川をゴムボートで下ります!
IMG_4695
IMG_4695
IMG_4693
IMG_4693
スリリングな激流を楽しめるのは雪解け水が流れる春だそうですが、夏の魅力はなんといっても川遊び。ただパドルをこぐのではなく、インストラクターのお兄さんがいろいろな遊び方を教えてくれます。わざと激流をおこしてみたり、手を離してみたり。
IMG_4710
IMG_4710
そして川にダイブ! 上手な流され方も教えてくれるので、泳げない私でも大丈夫。
IMG_4747
IMG_4747
IMG_4744
IMG_4744
始めは激流にワイワイ騒いでいた私たちも、だんだんと水の音や鳥の声、樹々の匂いを感じ、シーンと静かに。川遊びで童心に返ってみたり、ふと都会の疲れたオトナに戻って癒されてみたり、どちらの楽しみも味わえます。 ウェスティンルスツリゾートでは、アクティビティデスクで他にもたくさんのアクティビティが即予約できます。ゴルフはもちろん、サイクリングやパラグライダー、ホースライド、熱気球まで、日替わりでトライしてみたい遊びがたくさん!

北海道の自然のなかで ヨガ&ラン!

Photos & Text:Saori Asaka

Profile

浅香紗織Saori Asaka エディター。大学卒業後、渡英。ロンドンの大学院を卒業して帰国。出版社でのアシスタントを経て2008年から『Numero TOKYO』に参加。本誌インタビュー連載「きっかけはコレでした」や、美容、ライフスタイル系の記事を担当。ウェブマガジンやファッションアプリ、カタログの美容コンテンツなども手がける。趣味はうつわ、お茶、単身ライブ通い、衝動買い、ホテル遊びetc.(主に一人遊び!?)。ライフスタイル取材を通して理想のライフスタイル模索中。最近のお気に入りは和モノ。

Magazine

July / August 2022 N°158

2022.5.27 発売

Small Blessings

小さな相棒、私のしあわせ

オンライン書店で購入する