エリーローズのプライベート旅行記 in キューバ Vol.4 | Numero TOKYO - Part 2
Life / Travel

エリーローズのプライベート旅行記
in キューバ Vol.4

旅好きのエリーローズが、完全プライベートな旅を、実際に見て聞いて感じたままにフォトエッセイでお送りする短期連載スタート。最初の目的地は、カリブ海に浮かぶ魅惑の国、キューバ。旅の定番、観光名所&食事情をレポート。

今回のハバナ滞在のステイ先は、ピンクのホテルで有名な「HOTEL SEVILLA HAVANA」。1階の中庭は24時間オープンしてるレストラン&バーがあって、遅くまで起きていたい夜はここでハバナクラブを飲んでまったり。店員さんもみんなとてもナイスでした。 HOTEL SEVILLA HAVANA 住所/Trocadero No 55, Old Havana, Cuba. URL/http://www.hotelsevilla-cuba.com/hotel_sevilla_cuba.asp 気になる食事情 キューバの食事はあまり美味しくないと言われてますが、調理法が少し変わってるだけで、味は美味しかったです。ただそこまでパンチがないので少し塩を振ったりすれば◎。お肉かシーフードにライスとサラダがついてくることが多いみたいです。 ホテルの朝ごはんはビュッフェスタイル。ブラックビーンズなどローカルものもあり、種類も豊富で空腹の朝にはぴったり。 ホテルのプールサイドで食べたピザ。サイズもちょうどよく、生地も薄めで美味しかった!地元のビールと相性抜群。

Unknown-52
Unknown-52
シーフードとポークのソテー。赤飯のようなライスはブラックビーンズと煮込んで炊いたものだからしっかり味がついてて全員美味しくいただけました。地元の白ワインもさっぱりとしてて少しフルーティー。 全4回に渡ってお送りしたキューバ旅行のルポはこれでおしまい。次なる目的地は、メキシコです。お楽しみに!

vol.1キューバのおすすめスポット

vol.2陽気な人とかっこいい車にうっとり

vol.3街はインスピレーションの宝庫

Photos & Text:Elli-Rose
Edit:Masumi Sasaki

Profile

Elli-Rose(エリーローズ)12歳で篠山紀信氏撮影の写真集でデビュー。イギリス人の母(スタイリスト)と日本人の父(フォトグラファー)の間に生まれ、英語と日本語のバイリンガル。ティーン誌などを経て、大人気女性誌「ViVi」モデルを10年務めて卒業、現在は「sweet」「Gina」など様々な女性ファッション誌に出演。2008年から始めたDJ活動も人気を呼び、DJ活動は年間60本以上。日本各地のみならず、イビザや台湾、LA等、ワールドワイドに活躍中。

Magazine

JUNE 2024 N°177

2024.4.26 発売

One and Only

私のとっておき

オンライン書店で購入する