People / Post

ケイティ・ペリー、娘への食事は母親冥利につきる!?

©Bang Media International
©Bang Media International

ケイティ・ペリー(Katy Perry)にとって、娘の食事の時間は母親であることを実感する最高の瞬間だという。

婚約者オーランド・ブルームとの間に生後8か月の娘デイジー・ダヴちゃんがいるケイティはテイストメイドのYouTubeチャンネル「タイニー・キッチン」のPVに登場、娘に作る食事について明かしている。

「ミルクが大好きなの。豆もニンジンもカボチャも食べたわ。オートミールを食べ始めたところで、今朝は顔中それでまみれて最高だった。あと食べている時に出す音が可愛すぎて。私の母はいつもサラダや添え物を健康のために作ってくれて、実際私たちは健康だった。母親から与えられた健康の恩恵を得ていたわ。だから母親を思う時は食事や健康を思い出すのよ」

そんなケイティは以前、母親になってから一瞬一瞬をより大切にするようになったと語っていた。「写真を振り返ると『うわ』と思うほど、娘が過去5か月で大きく変化してて、人間のかたちで時間の経過が見て取れるの」「今、彼女の頬っぺたはプクプクよ。ある意味、今この瞬間を意識して、毎日をより大切にするようになってきた。私たちにあるのはこの瞬間だけ。約束できるのはこの瞬間だけで、他に何もない。当然、彼女はいつも最優先よ。働くお母さんでいることが大好き。ネガティブなことは何もないと思う。『わあ、それもこれもできるの?』って。オッケー!これが女性というものよね」

 

Photo: Bangshowbiz

Recommended Post

Magazine

148_H1_ec

JULY / AUGUST 2021 N°148

2021.5.28発売

Kawaiism

みんなのカワイイ

オンライン書店で購入する