People / Post

ケイティ・ペリー、出産後初めて公の場に登場

©Bang Media International
©Bang Media International

ケイティ・ペリー(Katy Perry)が10月21日(水)に開かれたCMTミュージック・アワードで、長女デイジーちゃんの出産後、初めて公の場に姿を現した。

ケイティはカントリー・ミュージック・ビデオの祭典で、『アメリカン・アイドル』で共に審査員を務めるルーク・ブライアンのパフォーマンスを紹介する役目を務めた。

その際、ケイティは「CMTから『アメリカン・アイドル』での私のお気に入りの審査員仲間の紹介役を頼まれた時、『もちろん、ライオネル・リッチーのためなら何でもやるわ』と言ったの」「そしたら、その誤解が解かれたんだけど」と冗談を飛ばしつつ、ルークを紹介した。

公の場に登場したのは初めてであったものの、ケイティはすでに『アメリカン・アイドル』の職場に復帰している。8月にオーランド・ブルームとの第1子を出産してからわずか1カ月半ほどで復帰、その衣装を着た姿をインスタグラムにも投稿したケイティは、そこで搾乳をしながらの現場復帰であることを明かしていた。

 

Photo: bangshowbiz

Magazine

ec3

JANUARY / FEBRUARY 2022 N°153

2021.11.27発売

Good Fortune

占いを味方に!

オンライン書店で購入する