People / Post

ケイティ・ペリーとオーランド・ブルーム、フェイスタイムで赤ちゃんをお披露目

©Bang Media International
©Bang Media International

ケイティ・ペリー(Katy Perry)とオーランド・ブルーム(Orlando Bloom)は、自分たちの女の子の赤ちゃんをフェイスタイムを通じて、愛する人々にお披露目したそうだ。

2人は、今年8月26日に誕生した娘デイジーちゃんを迎え、コロナ禍での新生活を調整中だという。

『エンターテイメント・トゥナイト』に関係者はこう明かす。「誕生以来、二人へ多くの愛と優しさが寄せられています」「友人たちからは贈り物や励ましの言葉が際限なく贈られています。新型コロナウイルス感染拡大の影響で、ケイティとオーランドはフェイスタイムを使ってみんなにデイジーをお披露目しています」

一方で、ケイティ本人は赤ちゃんの虜だそうで、「ケイティは赤ちゃんに対して素晴らしく、すっかり娘に夢中になってます」「このカップルが相手にもつ愛情は、娘の誕生と共に、互いにむやみな期待などしないレベルになっているのです」とその関係者は続ける。

2016年から付き合いと別れを繰り返し、2019年の2月に婚約、お互いにオープンでいようとする信念が2人のロマンスを持続させている大きな秘訣のようで、最近ケイティはこう語っていた。「とても交流的なの。健康的で、衝突があっても、とてもオープンで、凄くコミュニケーションをとっている関係なのよ。隠し事はしないわ」「お互い公の場所にいるから、意見が合わないことを話し合う時は別の場所へ移動する」「人生を共に全うすることができたら、お互いに素晴らしい教師となるわ。デートとは別物。週末の恋人は楽しいだけのもの。甘いキャンディーね。私たちの関係は確固たるもので、メインコースみたいなものよ」

また、出産の数日前ケイティは、赤ちゃんに「無条件の愛の絆」を持つことは「刺激的なこと」とだとして、「新しい冒険に興奮しつつ、これまですでに素晴らしい人生を歩んできた事に感謝してるわ」「正直に言って、ただ甘く意欲的なばかりではいられないでしょう。でも、娘が誕生して、無条件の愛を抱くんだと思うとワクワクするわ」と明かしていた。

 

Photo: bangshowbiz

Recommended Post

Magazine

#143_h1ec

JANUARY / FEBRUARY 2021 N°143

2020.11.27発売

Allure me

写真のチカラ

オンライン書店で購入する