Art / Post

浅田政志、新作写真集『浅田撮影局 まんねん』発売

二宮和也主演の映画「浅田家!」でも話題を呼び、「ミスター家族写真」の異名も持つ写真家の浅田政志。我が子の成長から遺影写真まで、人の生き死にとともにある家族写真を写した新作写真集『浅田撮影局 まんねん』が発売だ。

新たな視点での家族写真を模索する、写真家の浅田政志。過去作『浅田家』は、一家全員でさまざまな職業や場面になりきるという家族写真が大きな話題を呼び、「浅田家!」として映画化されたことも記憶に新しい。そのユニークな撮影については、本誌でも紹介した。

(参考記事)Numero.jp アーティストが改めて考える“家族” vol.4 浅田政志

新作写真集『浅田撮影局 まんねん』は、自身が地元の撮影局の二代目に扮し、家族の力を借りながら、家族写真/記念写真の新たな可能性を追求したシリーズだ。

メインは息子・朝日くんの誕生をきっかけに、我が子を被写体に挑んだ作品。日本各地の縁起物と一緒に撮ることから、縁起のよさそうな人を見つけては抱っこしてもらったり、縁起のよさそうな場所へ足を運んだりしながら撮影したこのシリーズは、我が子の成長とともに写真も変化していくようすがうかがえる。
そのほかに、『浅田家』を彷彿とさせる、家族で「浅田撮影局」の日常を再現したスナップや、父を被写体に遺影写真の可能性に挑んだ作品も一部収録。ストレートで力強い、「家族写真の真髄」を垣間見ることができるだろう。

『浅田撮影局 まんねん』
著者/浅田政志
アートディレクション/祖父江槙
判型/B5横、総頁:72ページ+BOOK in BOOK 20ページ+おまけ 4ページ
定価/2,600円+税
URL/www.seigensha.com/books/978-4-86152-817-0

Amazon/www.amazon.co.jp/dp/4861528178/ref=cm_sw_em_r_mt_dp_.uh0FbSQ81FBY

Text:Akane Naniwa

Recommended Post

Magazine

#144_h1ec

March 2021 N°144

2021.1.28発売

Mother Nature

愛すべき自然とともに

オンライン書店で購入する