Art / Post

フォトグラファー更井真理の個展がBOOK AND SONSで開催

Numero TOKYOの誌面でもおなじみのフォトグラファー、更井真理が、2020年1月10日(金)より学芸大学のBOOK AND SONSにて、写真展「DELUSION × のぞき展」を開催する。

2019年5月に3冊目の写真集『Delusion』を発表した更井。自身が抱えている妄想癖や恐怖心などをフィルター越しに見つめ、自分の内面を撮り続けた作品となっている。

今回の展示では、過去に開催した個展をベースにしながら、彼女の世界観が反映された仕掛けを楽しめる14点の作品を展示。「のぞき展」というタイトルのとおり、妄想やのぞき心を掻き立てるユニークな展示方法に注目を。

会場では、作品のほか写真集も販売予定。新しい視点で更井作品の世界観を体験できるこの機会に、ぜひ遊びに出かけてみて。

SARAI MARI写真展「DELUSION×のぞき展」
会期/2020年1月10日(金)〜1月26(日)
場所/BOOK AND SONS 1Fギャラリースペース
住所/東京都目黒区鷹番2-13-3 キャトル鷹番
時間/12:00〜19:00
定休日/水
入場無料

Text: Yukiko Shinto

Recommended Post

Magazine

149_H1_ec

SEPTEMBER 2021 N°149

2021.7.28発売

Shoes Adore!

靴が好きすぎる

オンライン書店で購入する