119
Culture Art

Chim↑Pomが歌舞伎町 で、レストランをオープン!?

Chim↑Pom(チン↑ポム)

メッセージ性の強い作品で賛否両論を巻き起こしてきたアーティスト集団・Chim↑Pom(チン↑ポム)が、新宿・歌舞伎町、ホストクラブの並びにある、取り壊し予定の歌舞伎町ブックセンタービル(通称)に、「にんげんレストラン」をオープン!? その正体とは……?

2014年、新宿路上で行われたウェディングデモ『Love is over』。2年後の16年には、旧歌舞伎町振興組合ビルの取り壊しに伴って個展「また明日も観てくれるかな?」が開催。アーティスト集団・Chim↑Pomが、新宿を舞台にしたプロジェクトの第3弾として、「にんげんレストラン」をオープンさせるという。この秋、建て壊しが決定した歌舞伎町ブックセンタービル(通称)を丸ごと使ったもので、10月14日(日)から2週間限定でオープンする。

Chim↑Pomの6人 撮影:会田誠
Chim↑Pomの6人 撮影:会田誠

本イベントに伴って、会場の内装は、屋根、3階フロア、2階フロアが2〜3メートル大の穴があけられ吹き抜けがつくられる。そのため、室内でありながら、昼は青空レストラン(雨天も営業)、夜は歌舞伎町のネオンの照明を頼りにバーと化す。Chim↑Pomならではのアイデアが盛り込まれたレストラン&バーでは、「最後の晩餐」として、死刑囚に対して刑執行前に実際に出されたメニューなどの提供が行なわれる。

オープニング前夜に行われたイベントでは、jan and naomiによるアンプラグドのライブ演奏も
オープニング前夜に行われたイベントでは、jan and naomiによるアンプラグドのライブ演奏も

また、レストラン営業中には、西尾康之やヘルマン・ニッチによる常設展示をはじめ、関優花による常設の新作パフォーマンスが行なわれる。日替わりイベントでは、会田誠や電撃ネットワークなど、多数のアーティストによる身体表現や、アンプラグドなライブパフォーマンスがハプニング的に展開。

会場の建物外観。
会場の建物外観。

何が起きてもおかしくない「にんげんレストラン」。ぜひ、その目で衝撃を確かめてみて。

にんげんレストラン
会期/2018年10月14日(日)〜10月28日(日)
会場/旧歌舞伎町ブックセンタービル3フロア
住所/東京都新宿区歌舞伎町2-28-14
時間/14:00〜21:00
休館/会期中無休
URL/chimpom.jp/ningen/

Text : Manami Abe

Recomended Post