912
Culture Post

井浦新×成田凌の新感覚バイオレンス・ラブ・ファンタジー

元板前、ミュージシャン、アーティスト、映像作家と多方面で活躍するかなた狼による監督デビュー作『ニワトリ★スター』が3月17日(土)に公開。

Text:Miho Matsuda

くたびれた大麻の売人・草太(井浦新)と、全身タトゥーの赤髪モヒカン・楽人(成田凌)が繰り広げる破天荒で賑やかな日常。街の不良を裏で操るヤクザの魔の手に絡め取られ徐々に崩壊していく二人が、絶望の先に見たものは? 

東京の片隅にある奇妙なアパート〈ギザギザアパートメント〉。30代半ばの草太と20代の楽人は、これといった目標もなく自堕落な共同生活を送っていた。個性的な住人たちとの破天荒で賑やかな日々。深夜のバーでアルバイトをしながら、草太が密売する大麻で生計を立てていたが、草太に大麻を卸していた不良ラッパーJAY(ペロンヤス)から、元締めである暴力団の八田(津田寛治)を紹介されたことをきっかけに、徐々に二人の日常は崩壊していく。

監督のかなた狼は、大阪の巨大アート建物「道草アパートメント」のオーナーであり、大阪とバンコクを拠点に多国籍メンバーで構成したHIP HOP集団「TOM YAM SAMURAI」を率いるなど、映像、音楽、アートなど多方面で活躍する人物。今回はアニネーション監督にアレクシー・ネチタイロ、小島貴之を迎え、アート性の高い作品に仕上げた。

楽人とかつて沖縄で一緒にバンドを組み、現在は過酷な現実に虐げられる「月海」に紗羅マリー、大阪でお好み焼き屋を営む草太の父に奥田瑛二、ほかにもLiLiCoや鳥肌実といった個性的なキャストが揃った。

違法薬物がはびこる裏社会、バイオレンス、下町人情、ラブロマンスなど、混沌とした物語の先に、見える光とは。ド迫力の新感覚ムービー、ぜひ劇場で体験しよう。

成田凌のインタビューを読む

『ニワトリ★スター』
監督・原作/かなた狼
出演/井浦新、成田凌、紗羅マリー、阿部亮平、LiLiCo、鳥肌実、津田寛治、奥田瑛二
アニメーション監督/Alexei Nechytaylo、小島貴之
URL/http://niwatoristar.com/

2018年3月17日(土)よりヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国順次ロードショー
© 映画『ニワトリ★スター』製作委員会

いいね!

Recommended Post