807
Culture Editor's Post

目に見えないものを感じること、信じる力。短編映画「KAMUY」公開

 

映像作家ショウダユキヒロさんによる短編映画「KAMUY」のプレスプレビュー会に行ってきました。村上虹郎さん、Young Juvenile Youthのゆう姫さん共演による本作。映像美、衣装、ヘアメイク、すべてが一体となり、独自の世界が広がっていました。きっとショウダさんは目には見えていなくてもそこにあるはずの美しい”何か”を感じる力が研ぎ澄まされているのでしょう。ものごとの裏側にある真実、自分の想像をはるかに超える新しい可能性など、もっともっと自分自身が気付かなければならないことがあるのでは、と考えさせられる作品でした。

独特の内容に加えて、特別に作られたカプセルに一人ずつ入って寝転んだ状態で天井にあるスクリーンを見るという鑑賞方法の提案など、消費されるだけの作品には絶対にしないという監督たちの意気込みにも感服。挑戦し続けるクリエイターたちは強い説得力を持っています!

今日、明日公開。新しい映像体験をぜひ!
公開日/2016年10月29日(土)、30(日)
料金/1,500円(税込)(チケット詳細はこちら)
会場/代官山・ヒルサイドプラザC
https://numero.jp/news-20161003-kamuy/

ショウダさん×ゆう姫さんのインタビューはこちら

Recomended Post