Food / Editor's Post

色や味覚の変化を楽しむ新感覚のかき氷

東京・青山のINTERSECT BY LEXUS ‒ TOKYOから夏季限定メニューが登場! 色や味の変化で五感を刺激するかき氷「THE SENSES(ザ・センシズ)」や、フレッシュフルーツを贅沢に使った人気の「レアシュガースムージー」の新作2種類が楽しめます。

夏の風物詩、かき氷を新感覚で楽しめるINTERSECT BY LEXUS ‒ TOKYO。昨年は、たっぷりかかったエスプーマを目の前で炙る「炙りかき氷」で話題でしたが、今年も新たな味わいと仕掛けのかき氷がオンメニュー。天然素材にこだわった南国フルーツを贅沢に使った絶品スムージーも見逃せません。

まずは、新作かき氷「THE SENSES」。名前の通り、色、香り、音、食感と、五感を刺激するさまざまな仕掛けがなされています。

ワイン醸造用の白ぶどうを使ったエスプーマは、オーストラリア独自の土着品種“グリューナー・フェルトリーナー”100%のぶどうジュースを無加水で濃厚に仕上げたもの。フレッシュなデラウェアやピオーネと一緒にいただけば、トリプルでぶどうを堪能できます。そしていただくと、エスプーマに仕込まれた二酸化炭素が口の中でパチパチ弾けて新食感!

続いてパウダーをふりかけると、なんと青紫から赤紫に変化! これはエスプーマのブルー(タイ産のバタフライピー)にクエン酸パウダーが反応して起こる現象なのだそう。食感だけでなく、目でも楽しめる仕掛けです。レモンジュースをかければ、ぶどうの甘みからレモン風味の甘酸っぱい味わいに。自分好みで味を調整できるのも嬉しいポイントです。さらに、赤いマジックフルーツを食べてからレモン風味の氷をいただいてびっくり! 全く酸味を感じず、レモンジュースをそのまま飲んでも甘く感じるほど。

氷は昨年に続き、口当たりの良い軽井沢の天然氷を使用。他の素材もすべて天然にこだわった贅沢なかき氷を、驚きと変化を楽しみながら堪能できます。

レアシュガースムージーも素材そのものを味わえることで人気のメニュー。今年の新作は「パパイヤ・ライチ・シークヮーサー」と「エメラルドメロン・ピスタチオ・グァバ」。

パパイヤのスムージーは、初夏の限られた時期にしか収穫できない国産パパイヤと同じく旬のライチに、シークヮーサーの酸味が加わり、夏を感じる爽やかな味わい。最後にパパイヤの種に見立てたタピオカがトッピングされた、見た目もパパイヤなスムージー。パパイヤには、消化を助ける働きと、低脂肪で食物繊維を多く含み、コレステロールを下げる効果があるそう。

メロンのスムージーは、果物の王様と謳われるジューシーなメロン(高知産)と、ナッツの女王ピスタチオがひとつに。そこにグァバの果汁が加わり、上品な甘みとクリーミーで贅沢な味わい。ピスタチオに含まれるカリウムには、むくみ解消の効果もあります。

ぶどう、パパイヤ、ライチ、シークヮーサー、メロン、グァバと、夏のフルーツを贅沢にたっぷりと楽しめるINTERSECT BY LEXUS ‒ TOKYOで、ぜひ“初夏の味”を満喫してください。

INTERSECT BY LEXUS ‒ TOKYO
住所/東京都港区南青山4-21-26
営業時間/カフェ 9:00〜23:00(L.O.22:30)
ビストロ[ランチ]11:00〜17:00(L.O.16:30)
[ディナー]17:00〜23:00(フードL.O.22:00/ドリンクL.O.22:30)
URL/lexus.jp/brand/intersect/tokyo/

Profile

鄭季和Kefa Cheong ウェブ・プランナー。大学でメディア・アートを専攻し、音や光を中心としたインタラクティブ作品やプロダクトの制作に没頭。学生時代よりウェブ・アシスタントとして『Numero TOKYO』に参加。アーティストJUJUによるファッション企画「JUJU’s Closet」などコンテンツの編集を経て、プランニングに従事。魅せるコンテンツ作りを目指して。好物は美味しいお酒と肴。@bykefaで時たま趣味のイラスト更新。

Recommended Post

Magazine

ec

December 2019 N°132

2019.10.28発売

Good to Know

いいね! がつなぐ未来

オンライン書店で購入する