Fashion / JUJU's Closet

JUJU × 田中杏子「キラキラは永遠の女性の味方!」

numero.jpでしか読めないモードな連載『JUJU’s Closet』。2019年春夏のファッショントレンドについて、JUJUと小誌編集長・田中杏子が全3回にわたってトーク。

2019年の春夏トレンド対談、2回目のテーマは「キラキラ」。ランウェイには、メタリックやスパンコールといった華やかなルックが溢れた今シーズン。JUJUさんも大好きというキラキラアイテムから、この春夏気になるスタイルまで、おしゃれトークをお届けします。

田中杏子「JUJUさんは、ステージでもキラキラの衣装をお召しになっていますよね。この間のゴールドのドレスもとってもお似合いでした」

JUJU「ジャズのときのですね。キラキラしたものって本当に好きなんです。テンションも上がりますし。今日もキラキラのスカートにしようかなと色々考えたんですけど、結局違うスタイルになりました」

田中杏子「キラキラのスカートとか持ってるの?」

JUJU「持っています。キラキラの総スパンコールのドレスなど。スカートは普段使いに購入したのですが、実はまだ一回しか履いていないんです」

田中杏子「その一回はどちらに?」

JUJU「食事に誘われたときです。あれ、この話、前にもしていますね(JUJU’s Closet vol.74参照)。あるスタイリストさんとご飯だったのですが、気合いを入れて大丈夫だろうと思っていたら、まずスカートのことを指摘されて…。あれも随分前です。懐かしいですね」

田中杏子「そういえば、今日お洋服を着るときに、全身がちょっと黒っぽいかなと思ったので、赤いシューズを履こうと思って。ジミー チュウ(Jimmy Choo)の赤いシューズを探していたんだけど、たまたまなくて。『赤、赤』って思いながら、『あー私、差し色選んでる』って気づいて(笑)(“差し色”問題についてはこちら)」

JUJU「そんなこと言ったら、これも(ルイ・ヴィトン(Louis Vuitton)のクラッチバッグ)、超差し色ですけどね(笑)」

田中杏子「まぁいいか、それも含め話題にと思って差し色にしました(笑)」

JUJU「素敵です。人がしている分にはいいんですよ。私が照れるっていうだけです。だから、このバッグを持つときは、差し色に見えないようにやりすぎない状態で持つようにしてます。最近、ジュンヤ ワタナベ・コム デ ギャルソン(Junya Watanabe Comme des Garçons)のトレンチコートがお気に入りなのですが、そのコートを着たときにこれを持つのが好きです。これで差し色問題は解決です。そして、足元はペタンコ靴で。とにかく、キラキラは良いです!(笑)」

田中杏子「ジミー チュウからは、スワロフスキーで仕上げた40万円のスニーカーが発売されました」

スニーカー「Diamond」¥400,000/Jimmy Choo(ジミー チュウ 03-5413-1200)
スニーカー「Diamond」¥400,000/Jimmy Choo(ジミー チュウ 03-5413-1200)

JUJU「それはすごいですね!」

田中杏子「キラキラといえば、JUJUさん、ダイヤモンドについても持論をお持ちでしたよね」

JUJU「ダイヤモンドは、一定額のものまでしか自分では買わないと決めています。本当に好きな人にもらえるのだったら、アルミ缶のプルタブで十分です!(笑)昭和みたいですが」

田中杏子「ところで、この春夏気になっているアイテムはありますか?」

JUJU「きれいな色のゆるいドレスが欲しいです。今シーズンは、楽できれいな格好をしたいなと思っています」

田中杏子「可愛いのがたくさん出ていますよね」

JUJU「あとは、Valentino(ヴァレンティノ)のオートクチュールがとても可愛かったです。Marc Jacobs(マーク ジェイコブス)のボリューミーなドレスも素敵でした」


Valentino 2018-19FW Haute Couture Collection


Marc Jacobs 2019SS Collection

田中杏子「最近はまっていることはありますか?」

JUJU「爆音で音楽を聴きながら散歩することなんです。NY時代、上下メンズの服を着て、足元はレザーブーツやスニーカーで、音楽を聴きながらガシガシ歩いていたのですが、その頃に戻りつつあるというか。歩きやすい格好で、ヘッドホンを掛けながらジムから自宅まで歩いて行ったりしています」

田中杏子「気分が変わったりします?」

JUJU「超楽しいです。そもそも歩くのが好きなので」

田中杏子「歌っちゃったりしないの?」

JUJU「歌ってますね。それもノイズキャンセリングのヘッドホンなので、自分の声が出ているのに聞こえていない(笑)」

田中杏子「みんな『あれ? JUJUじゃない?』って気が付かれそうですね」

JUJU「犬の散歩中はマスクをして、ずーっと歌ってるんです。昨日は思いっきり二度見されちゃいました。歌っていたのは自分の曲ではなくて、別の方の曲なんですけど(笑)」

3月6日(水)ニューシングル「ミライ」発売!

YSLの人気リップ「ヴォリュプテ」とコラボレーションした「READ MY LIPS」のMVが公開!

BACK NUMBERはこちら

初MCに挑戦!三浦春馬×JUJU対談を読む

Photo:Kisimari Hair & Makeup:Akiko Gamou  Edit:Maki Saito Text:Yukiko Shinto

Profile

JUJU(じゅじゅ) 歌手。2018年8月25日でデビュー15周年を迎えた。現在放送中の木曜ドラマ『ハケン占い師アタル』(テレビ朝日)の主題歌「ミライ」が発売中。最新ジャズアルバム『DELICIOUS ~JUJU's JAZZ 3rd Dish~』を携えたジャズライブを3月28日、29日、31日、4月1日、2日の5日間、ブルーノート東京にて開催。6月15日より、これまでの全楽曲からのリクエストをもとに構成される全国ホールツアー「YOUR REQUEST」が控えている。TV『世界はほしいモノにあふれてる』(NHK)に三浦春馬とともに初MCとして出演中。HP/www.jujunyc.net Twitter/@JUJUsonymusic Instagram/@juju_st_a_gram
田中杏子(Ako Tanaka)編集長。ミラノに渡りファッションを学んだ後、雑誌や広告に携わる。帰国後はフリーのスタイリストとして『ELLE japon』『流行通信』などで編集、スタイリングに従事し『VOGUE JAPAN』の創刊メンバーとしてプロジェクトの立ち上げに参加。紙面でのスタイリングのほか広告キャンペーンのファッション・ディレクター、TV番組への出演など活動の幅を広げる。2005年『Numéro TOKYO』編集長に就任。著書に『AKO’S FASHION BOOK』(KKベストセラーズ社)がある。

Recommended Post

Magazine

July / August 2019 N°128

2019.5.28発売

So Animalistic!

動物たちのいるところ

オンライン書店で購入する