Fashion / JUJU's Closet

2016年春夏のトレンドは? JUJUが挑戦する3つのテーマ(後編)/ JUJU’s closet vol.61

numero.jpでしか読めないモードな連載『JUJU’s クローゼット』。最旬アイテムをJUJUが着こなす撮影に先立ち、春夏のファッショントレンドについて小誌編集長・田中杏子とJUJUがトークします。3回に渡った対談の最後を締めるテーマは「Journey」。会場をエアポートに見立てたファッションショウが話題になったり、旅気分を盛り上げるアイテムも豊富な今季。2人のお気に入りの場所や、旅行先でのエピソードにも注目です。(後編)
A「それにしても、マサイ族と日本の文化は、あまりに違い過ぎるような…。そこは気にならなかったのかな?」
J「そもそも、彼女は自分がマサイ族になりたかったらしいです」
A「それはきっと、前世がマサイ族だったんじゃない?」
J「生まれ変わりかもしれませんね」
A「ところで、JUJUさんは最近旅してますか? お忙しいし、長期で行くのはなかなか難しいですよね」
J「そうですね。まとまった休みがあっても、直前に分かることが多いので」
A「急だと一緒に行く人も見つけられないしね。最後に行った旅はどこ?」
J「パリですね。もう何度か行っているんですが。何年か前の年始、10日間ぐらいなにもせずにのんびりと過ごしたのがとても楽しかったので、またやりたいですね」
A「のんびりって、公園で本を読んだりお散歩したり?」
J「はい。たまに美術館に行ったり、お買い物したりとか」
A「インプットの旅って感じかな」
J「アウトプットかインプットかと言われれば、インプットだと思います。現地の人は誰も私のことを知りませんし、素に戻るという感覚ですね」
A「たしかに、そういうことって日本では日頃、あまりできないですよね。旅行は都会に行くことが多いですか?」
J「年に2回は2週間以上の休みをいただくようにしているんですが、都会とリゾートを交互に行っている感じです。ハワイも好きだし、バリもすごくよかった。杏子さんのおすすめは、どこかありますか?」
A「ヨーロッパもいいけど、私はアジアが好きですね。ちなみに、旅支度は? リゾートだったら水着とかリゾートドレスで十分だと思うけど、街に行くときはガッツリ準備していくの?」
【旅先のワードローブ】

Recommended Post

Magazine

#141_h1ec

November 2020 N°141

2020.9.28発売

Raise Your Spirits

クリエイターがいま思うこと

オンライン書店で購入する