200
Lifestyle Restaurant

ハイエンドな味わいを朝から楽しむ富ヶ谷のビストロ「PATH」

今月のディッシュvol.94は「パンのある朝食」をテーマに、おすすめの3軒をご紹介。

Photo:Masahiro Goda
Text:Mika Kitamura
Edit:Yuuka Shiomi

朝、街中に漂うパンの焼ける匂い、コーヒーの香りは至福。富ヶ谷、代々木公園周辺は、わざわざ訪れたい個性的でおいしさ格別なお店が点在する今注目の朝食激戦エリア。朝食はもちろん、ランチタイム、夜のバータイムまで楽しめる心地よいスポットをご紹介。

#107_dish01-01
トレビス、キヌア、ザクロのサラダ(L)¥980 (S)¥620 クロワッサン¥290 コーヒー¥350

香ばしいクロワッサンとサラダ、極上のコーヒーではじまる
心地よい「PATH」のモーニング

一日の始まりに焼き立てのパンとおいしいコーヒーがあればどれほど幸せか。代々木公園界隈に最近、朝の食シーンを彩る魅力的なお店が集まってきている。肩の力の抜けた空気感が心地よい「PATH」。完成度の高いカジュアルなお皿が楽しめる。料理人とパティシエの二人がオーナー。息の合った彼らの仕事の賜物なのだろう、味、インテリア、サービスの絶妙なバランスが素晴らしい。朝食のヴィエノワズリーはパティシエ・後藤裕一さんが担当。さくっと香ばしい皮とふわふわでもちっとした口当たり、小麦とバターの旨みが広がるクロワッサン。料理を含め、お店のすべてに関してはもう一人のオーナー、「ビストロ・ロジウラ」のシェフ・原太一さんと二人で作り上げる。トレビス、キヌア、ザクロの苦みと甘みに、さまざまな食感が弾けるサラダ。三ツ星レストランでの経験に裏打ちされた技術で、極上の味に仕立てている。コーヒーは2種類。「Little Nap COFFEE STAND」の深煎り、「Fuglen」の浅煎り。夜は洗練された料理とナチュラルワインに、夜な夜な客が集う。ヴィンテージ家具やエジソンランプ……インテリアの細部にまでこだわり、何年も前からここに佇んでいたような雰囲気を醸し出している。「かっこいい、モダンな店じゃなくて、気兼ねなく地元の人たちが集まる感じにしたかったんです」。オープンして1年半。朝8時から大勢が訪れる。味はハイエンド、気兼ねない雰囲気。地元民がつくづく羨ましい。

#107_dish01-02

住所/東京都渋谷区富ヶ谷1-44-2 A-FLAT 1F
TEL/03-6407-0011
営業時間/8:00〜14:00(L.O.)、18:00〜23:00(L.O.)
定休日/月・月1回日曜不定休

「PATH」でおすすめの
料理とドリンクのペアリングはこちら

Recomended Post