Culture / Post

2012年5月のおすすめの本をご紹介

『夢の賜物』
スーザン・ソンタグ/著 木幡和枝/訳

精妙ながらも大胆。S.ソンタグ文学デビュー作
20世紀米国を代表する知識人である著者が評論集『反解釈』で一世を風靡する以前に綴った本書。夜ごと見る奇妙な夢を読み解こうとするあまり常軌を逸し続けた老人の回顧録。ピカレスク風ながらも、人間が抱く”知”への欲念について考えさせられる哲学的作品。¥2,625(河出書房新社)


本の詳細はAmazon.co.jpへ

Profile

Recommended Post

Magazine

ec

December 2019 N°132

2019.10.28発売

Good to Know

いいね! がつなぐ未来

オンライン書店で購入する