255
Culture Post

2008年11月のおすすめの本をご紹介

『言葉と礼節』
阿川弘之/著

座談の名手による、品格あふれる対談集
阿川弘之と文化人8名の対談集。語られるのは日本語、昭和、文士など、一見堅苦しいものばかり。しかしどの対談もユーモアにあふれ、教養を高めてくれる。歴史を吟味し、言葉を憂い、日本の指針をしなやかに考える。文学界の長老が贈る人生の教科書。
¥1,500(文藝春秋)


本の詳細はAmazon.co.jpへ

Recommended Post