Culture / Editor's Post

あの名犬を胸に! ジム・ジャームッシュ監督『パターソン』のチャリティTシャツ

新型コロナウイルス感染拡大の影響で4月3日に予定していた公開が延期となっていたジム・ジャームッシュ監督の最新作『デッド・ドント・ダイ』が、ついに6月5日に公開となりました。ビル・マーレイ、アダム・ドライバー、ティルダ・スウィントン、クロエ・セヴィニー、イギー・ポップ、トム・ウェイツ、セレーナ・ゴメスといった新旧常連を含む豪華キャストのゾンビ映画! というわけで、楽しみにしていたファンも多いと思います(かくいう私もまだ観られていません……)。

そんな昨今の状況を受けて、日本の配給会社ロングライドがチャリティTシャツを販売中とのこと。ただし『デッド・ドント・ダイ』ではなく、『パターソン』のTシャツです。

Photo by MARY CYBULSKI ©2016 Inkjet Inc. All Rights Reserved.
Photo by MARY CYBULSKI ©2016 Inkjet Inc. All Rights Reserved.

か、可愛い……。

ジャームッシュ監督はこのプロジェクトに賛同して、『パターソン』に出演していた犬のマーヴィンの写真を無条件の使用で快諾したとのこと。このマーヴィン(イングリッシュブルドッグで本名はネリー)といえば、主役のパターソン(アダム・ドライバー)、その妻ローラ(ゴルシフテ・ファラハニ)の飼い犬として並々ならぬ存在感を放った愛しき名優。カンヌではパルム・ドッグ賞に輝いていましたね。

Tシャツのカラーは白黒、サイズはS/M/Lの展開(ストアのアイテム詳細ページに着画があるのでサイズ感もわかりやすいです)で、前面にはマーヴィンの写真、裏面のネック下に「WITH MOVIE LOVERS 」「ANTI COVID -19 」の言葉と「PATERSON」のタイトルロゴが入っています。デザインを手がけたのは『パターソン』や『デッド・ドント・ダイ』のアートワークを手がけていることでもおなじみの大島依提亜。

ロングライド応援+医療従事者応援のチャリティとなっているため、プライスは、5,000円/5,500円(医療従事者への寄付500円付き)/6,000円(医療従事者への寄付1000円付き)の三段階(商品は同じ)。医療従事者へは、日本赤十字社を通じて寄付されるとのこと。ロングライドのオンラインショップ「LONGRIDE STORE」のみで、6月15日までの期間限定、完全受注生産販売です!

なお、発送予定は7月上旬〜中旬とのこと。チャリティという言い訳を得て、この夏もTシャツが増えそうな予感。溢れかえるクローゼットを見て見ぬふりで、ポチります……!

 

Profile

井上千穂Chiho Inoue ウェブ・コンテンツ・ディレクター。『Numero TOKYO』創刊に参加し、エディターとして主に特集を担当。2011年に卒業後、ウェブマガジン「honeyee.com」「.fatale」の副編集長をつとめ、19年よりNumero TOKYOへ出戻り。外出自粛生活を機に念願のクラシックギターを購入。映画『ビフォア』シリーズのセリーヌ(ジュリー・デルピー)と『はじまりのうた』のグレタ(キーラ・ナイトレイ)のような弾き語りを理想に掲げ、イメトレには余念がない、二児の母。

Magazine

ec3

JANUARY / FEBRUARY 2022 N°153

2021.11.27発売

Good Fortune

占いを味方に!

オンライン書店で購入する