Beauty / Post

いま話題の「植物オイル美容」その効能は? Hiroko.kのビューティノート vol.4

お風呂でできる植物オイル美容2「シャンプーに取り入れて」
「エコサート認定で、ナチュラル&オーガニック化粧品として紹介している『バランシング オイル ボディ & ヘアー』は、クレンジング、殺菌、保湿、美容液としての役割を1本で叶えてくれるオイルです。お化粧を落とすときに、まずオイルを馴染ませて汚れを吸い寄せながら浮かせる(1、2)。それをコットンで拭き取って、化粧水を一振り(3、4)。そこにまた同じオイルを垂らして保湿する。本当に安全なオイルであれば、これを1本でできるんです。あるいは石けんと一緒に泡立てて乳化させて、クリーム状にしたら、シェービングするときの保護剤にもなります。泡洗浄(界面活性剤)を柔らかくする乳化剤の役割りを果たしてくれるから、もちろんシャンプーに使っても効果抜群。洗浄しながらオイルに入っているビタミンが頭皮に栄養を与えて、毛先にはツヤと輝きを与える。シャンプーはもともと洗浄のために作られているものだから、汚れと一緒に皮脂や、場合によっては栄養まで落としてしまうことも…。そこにオイルを加わえることで、頭皮や髪の毛を保護する。オイルシャンプーは、新鮮で安全な植物オイルを選びブレンド。自分でオリジナルのトリートメントシャンプーをお試しください。乾燥する今のような季節は、シャンプーする前の乾いた状態で頭皮にオイルを染み込ませてマッサージするのもおすすめ。頭皮の汚れが浮き上がってくるから、そこを見計らってシャンプーを。乾燥肌の人は薄く均一に、頭皮から毛先まで全体に塗付するといいですよ」
【お風呂でできる植物オイル美容3「冷えるところに塗って、お風呂へ」】

Profile

Recommended Post

Magazine

ec

OCTOBER 2020 N°140

2020.8.28発売

Oneness

つながって、つながって、生まれる

オンライン書店で購入する