32
Ms.COINTREAU Post
世界で話題のチャリティプロジェクト「#1orange1tree」が日本に上陸!PROMOTION

Text:Yukiko Shinmura

プレミアムオレンジリキュール「コアントロー(Cointreau)」が世界で展開するSNSを使用したチャリティプログラム「#1orange1tree」が日本でも始動!

Orange Bottle imageL

「レミー コアントロー」グループが主催する「#1orange1tree」とは、SNS上で誰でも参加できるチャリティプロジェクト。オレンジを持った写真にハッシュタグ「#1orange1tree」をつけて投稿すると、同社によりセネガルにオレンジの樹が1本植樹される。セネガルのオレンジ畑の面積が広がると、環境保護と食料資源の多様化が叶うほか、現地の雇用促進にも貢献できる。リキュール「コアントロー」に使用されるオレンジピールの主な原産地でもあることから実現した。

1O1T_image
“ミス・パンドラ”ことルイーズ・エベル

この取り組みは「コアントロー・クリエイティブ・クルー」を代表するフランス人女優のレティシア・カスタと、森林再生プロジェクト「One Heart One Tree」の創設者であり芸術家のナジア・メスタウィが発案したもの。レティシア・カスタの呼びかけにより2016年11月にスタートし、ナオミ・キャンベルやエヴァ・ロンゴリアを始めとする世界のセレブリティが賛同。今回、改めてオレンジデーである4月14日から、日本での呼びかけが開始された。日本での初投稿者は、フランスで「コアントロー」のアンバサダーを務めるほか日本でもブロガーやタレントとして活躍する“ミス・パンドラ”ことルイーズ・エベル。彼女のポストを皮切りに、日本でも「#1orange1tree」への参加者が続々と増している。

オレンジの写真をSNSに投稿するだけで参加できる社会貢献。自分らしいクリエイティブな投稿で、チャリティの輪に加わってみて!

Mikiさん(@primrosegdnsjp)がシェアした投稿

#1orange1tree
目的/セネガルのオレンジ畑(栽培面積)拡大により環境保護に貢献、雇用を促進する。収穫されたオレンジの果皮を「コアントロー」が購入し、地元経済の活性化にも貢献する。
対応SNS/Facebook、Twitter、Instagram
参加方法/公開アカウントにて、オレンジを持った写真にハッシュタグ(すべて小文字)「#1orange1tree」をつけて投稿。1投稿あたり、1本のオレンジの樹が「コアントロー」により植樹される。
※アルコール飲料のプロジェクトのため、ご参加には未成年者、妊娠中、授乳期のお子様がいる女性からの投稿はお控えください。
HP/www.cointreau.com/jp/ja/news/1orange1tree_japan

Ms.COINTREAU

「カミーノ」の村本恭一が紹介する「コアントロー」の2つの異なる表情

「リゴレット」の赤池正也が提案する3つの「コアントロー」オリジナルカクテル

若き6代目アルフレッドが情熱を注ぐ「コアントロー」の魅力とは?

クリエイティブな女性を応援するルイーザ・コアントローが残したものとは?

レッドブルのお手本?!奇抜なアイデアから生まれた「ブランディング」とは?

1875年、フランスで誕生したリキュール「コアントロー(COINTREAU)」。ビター&スイートオレンジの果皮を使用した、世界で最も有名なホワイト・キュラソー。“女性のためのリキュール”という創業当時からの信念に基づき、夢を追いかける女性を支援するプロジェクト「コアントロー・クリエイティブ・クルー」を世界的に実施中。日本でも4人の女性をフィーチャーする企画「Ms.COINTREAU」がスタート。

  

www.cointreau.com

COINTREAU Offcial facebook

Recomended Post