Ms.COINTREAU / Post

杉野希妃が主演監督! 『雪女』の舞台裏

「コアントロー・クリエイティブ・クルー」として、「コアントロー」が支援する日本人女性クリエイターのひとり、杉野希妃。彼女が監督・主演を務めた映画『雪女』が2017年3月4日より全国公開される。尾道での撮影舞台裏をレポート!

杉野が演じるユキの娘役には、注目の若手女優・山口まゆ。撮影は尾道の学校でも行われた。

「共演者の方に、『この台詞がしっくり来ない』と言われたら、『なるほど!』って本当に思うんですよ。自信がないんじゃなくて、そのときの状況や役者さんの感覚だったりで反応は変わるものだから、意見はどんどん言ってもらいたいですね。直感的に違うと思ったら取り入れないですし、正しいと思ったら受け入れるだけなので」。

佐野史郎さんの誕生日をお祝い!

Ms.COINTREAU

Photos:Mami Oki
Text:Tomoko Ogawa
Edit:Yukiko Shinmura

Profile

杉野希妃(Kiki Sugino)女優、映画監督、プロデューサー。慶應義塾大学在学中に留学先の韓国で女優デビュー。2006年『絶対の愛』(キム・ギドク監督)に出演後、帰国。10年『歓待』(深田晃司監督)、12年『おだやかな日常』(内田伸輝監督)など女優兼プロデューサーとしての活躍が脚光を浴びる。14年監督第二作『欲動』が釜山国際映画祭で新人監督賞を受賞。また、ロッテルダムをはじめ国内外の映画祭に審査員としても参加している。出演作『海の底からモナムール』(ロナン・ジル監督)、『ユキとの写真(仮)』(ラチェザー・アブラモフ監督)が公開待機中。 kikisugino.com

Recommended Post

Magazine

#143_h1ec

JANUARY / FEBRUARY 2021 N°143

2020.11.27発売

Allure me

写真のチカラ

オンライン書店で購入する