Beauty / Post

美肌に! デトックスに! 腸までキレイに!
セレブも夢中のクレイセラピー

若手ハリウッドスターが「クレイを飲んでる」と発言したことをきっかけに巻き起こったクレイブーム。クレイ美容のパイオニアが、偉大なるクレイの効果・効能を指南。

cray#01_02
cray#01_02

Section 2
飲むクレイ、食べるクレイ

体質改善には“飲む”がいちばん効く

「ヨーロッパではクレイは医療としても流通しているので、メディカルグレードのクレイを飲むことは日常的。人間にとって有害な重金属や不純物はプラスの電位を帯びています。一方、クレイの大部分はマイナスの帯電なので、クレイを飲むことで、有害なプラスの帯電物質がクレイのマイナスにくっついて、体内から排出されます。これを繰り返すことで体の中がキレイになるのです。私はアメリカで“for internal care”(内服用)と表記されて売られている『ピュアクレイ』に出合い、安心して飲んでいます。ピュアクレイはデスバレー近郊の鉱山の地下深くで、風や水によって運ばれる環境汚染物質にさらされていない地層“スィートスポット”から採掘される、よりグレードの高いクレイ。モンモリロナイトというクレイの種類で、日本で胃腸薬のなかに入っている成分でもあるんです。女性ホルモンのバランスを整える働きがあり、子宮に溜め込んだ不純物を排除したり、生理痛を改善するともいわれています。クレイはその人の悪いところに効果を出してくれると思うんです。例えば、私のようにニキビやアレルギーに悩んでいるならその部分に、2日酔いの方であれば、飲めばその後すっきりしたり。またクレイを飲むときは空腹時がいちばん効果が高まります」

クレイが体に馴染むまで2カ月はかかるため、その間は便秘や吹き出物が出たり、体がだるくなったりと毒を出すための好転反応が出ることもあるそう。

「私は飲むほかに、クレイに少々のオイルとハチミツ、水を混ぜて頭皮用パックを作ったりします。ヘアサロンに行った後のような、ディープクレンジングされ、ふんわり立ち上がる髪質になりますよ。ペットのいる方は猫砂やカーペットにクレイをまくと、ニオイ防止にも。クレイという自然の恵みは、現代人の健康や生活にたくさんの恩恵をもたらしてくれます」

ハリウッドセレブも実践する
飲むクレイとは?

Illustration : Ellie Kubota
Text : Kumiko Ishizuka
Edit & Text : Hisako Yamazaki

Recommended Post

Magazine

July / August 2019 N°128

2019.5.28発売

So Animalistic!

動物たちのいるところ

オンライン書店で購入する