Trip / Editor's Post

エディター発 モードな事件簿「地球・地域と共存するローズウッドホテルズ&リゾーツ」

小誌エディターの気になる最新トレンドや撮影の裏話まで、鋭い視線を盛り込んだトピックスをお届け!(『Numero TOKYO(ヌメロ・トウキョウ)』2021年6月号掲載)

地球・地域と共存する未来型ラグジュアリーホテル

2021年新規開業のローズウッド サンパウロ。サステナビリティ・地域文化・社会との共存を体現。
2021年新規開業のローズウッド サンパウロ。サステナビリティ・地域文化・社会との共存を体現。

日常が変化して自由な海外旅行などままならないいま、香港を拠点としたローズウッドホテルズ&リゾーツ(www.rosewoodhotels.com)が世界16カ国27軒で展開する“A SENCE OF PLACE®︎”(各地の文化・感性・社会性などとの親和)をコンセプトにした事業展開は夢や楽しみを運んでくれます。

地域の環境に溶け込むラグジュアリーリゾート、ローズウッドリトル ディックス ベイ。
地域の環境に溶け込むラグジュアリーリゾート、ローズウッドリトル ディックス ベイ。

ローカルコミュニティとの繋がり・それぞれの地域の食・アート文化を大切にしたライフスタイルを体現するラグジュアリーホテルは大人のデスティネーション。近い将来、日本にも初上陸予定。今後の展開に要注目です。

「モードな事件簿」をもっと読む

Profile

汐見優佳Yuuka Shiomi コントリビューティング・エディター。編集者。ボストンの大学卒業後、東京、NYでの生活を経て『Numero TOKYO』創刊時より編集に参加。「食」を中心にラグジュアリーライフスタイル系が得意。幼少期から本格的にレッスンを続けていたフィギュアスケートには一言あり。シベリアンハスキーの愛娘との日々をエンジョイ中。

Recommended Post

Magazine

151_h1_520

NOVEMBER 2021 N°151

2021.9.28発売

Sweet Dreams

夢の続きを

オンライン書店で購入する