Food / Editor's Post

楽しみいろいろ、ホテルメイドのクッキー缶

隙間なくきっちりおさまった姿がたまらない。美味しさがたくさん詰まった手土産の定番、クッキー缶が巷でブームです。なかでも素材にこだわり贅沢を極めた、ホテルメイドのクッキー缶を紹介します。

「プティフールセック缶」¥3,000 写真はメッセージクッキー付き ¥3,500
「プティフールセック缶」¥3,000 写真はメッセージクッキー付き ¥3,500

パレスホテル東京

ピスタチオカラーのパッケージにクラシックなフォントがレトロな、パレスホテル東京の「プティフールセック缶」。高さもあり、ずっしり重みを感じます。

中には、11種類の焼き菓子がギュギュッと。

抹茶のグリーンといちごの赤が鮮やかです。アールグレイ茶葉を練りこんだサブレや、パイナップルジャムを挟んだサブレなどクラシックなものから、日本酒が香る小さなサイコロ型のクッキーや和三盆を使ったスペインの焼き菓子ポルボロン、胡麻のスティックといった和の味も折り込み個性豊かなラインナップ。

クッキーに「おめでとう」、「ありがとう」、名前などのメッセージをアイシングで入れることができます。オンラインショップでも注文可能です。

パレスホテル東京
ペストリーショップ
スイーツ&デリ

住所/東京都千代田区丸の内1-1-1 パレスホテル東京 B1
TEL/03-3211-5315
営業時間/11:00〜19:00 ※変更の可能性があるので、ご確認ください
URL/www.palacehoteltokyo.com/restaurants-bars/sweets_deli/

ホテルメイドクッキーアソート ¥3,600
ホテルメイドクッキーアソート ¥3,600

ウェスティンホテル東京

ウェスティンホテル東京のクッキー缶は、シンプルな容れ物に(写真には写っていないのですが)麻の紐が巻かれたどこかホッとするデザイン。

開けると、バターの良い香りがします。猫のかたちが愛らしい! 白猫はバターサブレ、黒猫はココアのバターサブレ。小さな魚やクマもいます。そのほか、ピスタリオのサブレやチョコチップクッキー、ココナッツサブレ、カカオニブをまぶしたサブレショコラなど全部で9種類。均一な焼き目が美しく、サックサクの食感は一度食べだしたら止まりません。

手描きの可愛いお品書き付きで、こんなところもほっこりします。シンプルな焼き菓子だけれど、こだわりが詰まったクッキー缶。贈り物におすすめです。

ウェスティンホテル東京
ペストリーブティック「ウェスティン デリ」

住所/東京都目黒区三田1-4-1 1F
TEL/03-5423-7778
営業時間/10:00~20:00(ケーキの販売は10:00~)
※変更の可能性があるので、ご確認ください
URL/www.theterracetokyo.com/jp/westin-deli

 

Profile

新藤友紀子Yukiko Shinto ウェブ・エディター。女性ファッション誌のウェブ編集などを経て2018年『Numero TOKYO』に参加。ファッションをはじめ、カルチャーやライフスタイルなどあらゆるジャンルに幅を広げるべく猛進中。Numero.jpの連載「パン野ゆりのぶらりパン歩き」「パントビスコの不都合研究所」などを担当。スイーツ全般を愛し、なかでもパフェに熱狂的。

Recommended Post

Magazine

#141_h1ec

November 2020 N°141

2020.9.28発売

Raise Your Spirits

クリエイターがいま思うこと

オンライン書店で購入する