Culture / Editor's Post

柳楽優弥、30歳記念アニバーサリーブック『やぎら本』表紙ビジュアル公開!

2021年公開の映画『HOKUSAI』で取材をさせていただいた柳楽優弥さんが、9月20日に30歳を記念した初のパーソナルブック『やぎら本』を発売。その通常版・スペシャル限定版の2つの表紙ビジュアルが解禁になりました。

通常版 表紙
通常版 表紙

本書は、これまでの俳優人生やプライベートな歴史に迫り、役者の顔だけではない等身大の素顔に密着した一冊。プライベートでも度々訪れる台湾や、留学先のニューヨーク、生まれ故郷である東大和市など、柳楽さんゆかりの地で撮り下ろした写真も満載で、さらに自身の半生を振り返った貴重なインタビューや、是枝裕和監督、クエンティン・タランティーノ監督など豪華ゲストとの対談も収録しているそう! これは気になります。

スペシャル限定版 表紙
スペシャル限定版 表紙

通常版の表紙は、1998年生まれの雑誌や広告などで活躍する石田真澄さん、スペシャル限定版の表紙は第39回木村伊兵衛写真賞を受賞した森栄喜さんといった気鋭のフォトグラファーが撮影されています。ナチュラルな表情が素敵ですね。

通常版 裏表紙カット
通常版 裏表紙カット

なお、スペシャル限定版には『やぎら本』撮影現場に密着したメイキング&本人のスペシャルコメントを収録したDVD、本人が一枚一枚直に手押しした直筆サイン入り手形色紙、本作のためオリジナル製作されたぬいぐるみ「やぎらくん」(体長約12cm)、そして、惜しくも本書に収まり切らず泣く泣く収録を諦めた写真で構成されたカレンダーなど、豪華すぎる特典が盛りだくさん!

スペシャル限定版 裏表紙カット
スペシャル限定版 裏表紙カット

数量限定のスペシャル限定版は本日よりHMV&BOOKS onlineにて予約受付開始、通常版は全国書店、Amazon他ネット書店にて予約受付中です。

映画『HOKUSAI』について、また知られざる私生活について語ってくれた柳楽さんのインタビューもぜひこちらからチェックしてみてください!

14歳という若さで映画『誰も知らない』でカンヌ国際映画祭の史上最年少・日本人初となる最優秀主演男優賞を受賞してから、誰の目からから見ても“天才”に思える柳楽さんですが、インタビューでは「天才ってなんでしょうね。(中略)ひとつのことをずっと好きで努力を重ねて、その結果、評価がついてくる。それが天才なのかなと思います」「僕も応援してくださる方がいるので、気持ちを強くもって一つひとつ取り組んでいきたいと思っています」と、とても謙虚で実直で、まっすぐな言葉がとても印象的でした。多趣味なプライベートについても必見です!

 

Profile

新藤友紀子Yukiko Shinto ウェブ・エディター。女性ファッション誌のウェブ編集などを経て2018年『Numero TOKYO』に参加。ファッションをはじめ、カルチャーやライフスタイルなどあらゆるジャンルに幅を広げるべく猛進中。Numero.jpの連載「パン野ゆりのぶらりパン歩き」「パントビスコの不都合研究所」などを担当。スイーツ全般を愛し、なかでもパフェに熱狂的。

Recommended Post

Magazine

ec

SEPTEMBER 2020 N°139

2020.7.28発売

It’s a Change

はじまり はじまり

オンライン書店で購入する