パン野ゆり × 福岡「DACOMECCA」×「CAROLINA GLASER」のトリプルコラボ! | Numero TOKYO
Fashion / Editor's Post

パン野ゆり × 福岡「DACOMECCA」×「CAROLINA GLASER」のトリプルコラボ!

連載「パン野ゆりのぶらりパン歩き」でおなじみのパン野ゆりさんが、福岡・博多の人気ベーカリーショップ「DACOMECCA」とファッションブランド「CAROLINA GLASER」とのトリプルコラボレーションを発表! ドレス、スウェット、キャップの3種が登場しました。

パン野さんといえば、熱狂的なパンラバーとして知られていますが、私服もとてもおしゃれなんです。連載の取材は私服でご登場いただくのですが、色使いやコーディネートなどパン野さんらしさが溢れる素敵なファッションで、いつも「それどちらのですか?」と会話に花が咲きます。そんなパン野さんが今回送り出す、スペシャルなコラボアイテムを紹介!

ドレス ¥19,800
ドレス ¥19,800

まずは、こちらのドレス。“食”を意識し割烹着をイメージしたデザインだそうです。フルレングスのボリューム感と、所々にあしらわれたフリルがとてもキュートでパン野さんらしさ満点。写真のように黒のブーツを合わせると、甘さを中和した着こなしに。

ブラックと、「DACOMECCA」のイメージカラーであるピンクの2色展開。

バックスタイルにはリボンが3つ連なっており、これまた愛らしすぎます……! パン野さんは先日、パリを訪れた際にこちらのドレスを着ていたところ、道行く人に褒められたそうですよ。

スウェット ¥13,200
スウェット ¥13,200

続いて、パン好きにはたまらない「DACOMECCA」のパンをプリントしたスウェットです。博多にある「DACOMECCA」は、「AMAMDACOTAN」の姉妹店で“パン屋のサーカス”のようなワクワクが詰まったベーカリーショップ。パン野さんがお気に入りのパン12個をセレクトしたそうです。パン好きには、実写のプリントがグッときますね。袖にはさりげなく「DACO」の刺繍入り。

こんな風にサラッと着たくなります。

キャップ ¥5,500 ※12月上旬販売予定

ラストは、「DACOMECCA」イメージカラーのピンクに染まったキャップです。こちらにも「DACO」の刺繍が。つばの大きさや、なだらかなカーブ具合のせいでしょうか。スポーティになりすぎずエレガントな印象です。

コレクションは、BEAMS公式オンラインショップZOZOTOWNRakuten Fashionにて販売中。私はスウェットを狙っています!

「パン野ゆりのぶらりパン歩き」を見る

Profile

新藤友紀子Yukiko Shinto ウェブ・エディター。女性ファッション誌のウェブ編集などを経て2018年『Numero TOKYO』に参加。ファッションをはじめ、カルチャーやライフスタイルなど興味の赴くまま取材。Numero.jpでは連載「パン野ゆりのぶらりパン歩き」「パントビスコの不都合研究所」やスイーツの記事などを中心に担当している。最近は韓国ドラマやK-POPに目覚め、失われた青春を取り戻すかのように沼り中。

Magazine

JULY/AUGUST 2024 N°178

2024.5.28 発売

Summer Is Coming!

夏とわたし

オンライン書店で購入する