色彩とプレイフルな柄で、生きる喜びを称える「Chanel」24年春夏 プレタポルテ コレクション | Numero TOKYO
Fashion / News

色彩とプレイフルな柄で、生きる喜びを称える「Chanel」24年春夏 プレタポルテ コレクション

シャネル(Chanel)2024年春夏 プレタポルテ コレクションのショーが2023年10月3日(火)(日本時間)に公開された。会場となったパリのグラン パレ エフェメールには、メゾンのアンバサダーを務めるBLACKPINKのジェニー、ペネロペ・クルス、稲垣貴子をはじめ、二階堂ふみ、清水尋也らが華やかなゲストリストに名を連ねた。

01 | 23

南フランスのイエールの丘に建つ、モダニズム様式の邸宅「ヴィラ ノアイユ」からインスピレーションを得た今回のコレクション。ゆったりと自由な雰囲気に満ちたこの邸宅の、光と色彩に満ちた庭園から着想を得て、幾何学モチーフ、アシンメトリーなデザインやパッチワーク、ライン、チェック柄、ストライプといった要素がルックに取り入れられている。

ゴールドチェーンが揺れるサングラスは、ヴィラ ノアイユの施主であるマリー=ロール・ド・ノアイユとガブリエル シャネルとの友情からインスパイアされたもの。

「洗練と気取らなさ。コレクション全体に使われたツイード、スポーツウェアとレース。このコレクションでは、対極にあるもの同士をできるだけクールな方法で結びつけようとしました。庭とプールというヴィラ ノアイユのその唯一無二の背景が、それに素晴らしくマッチしています」とヴィルジニー・ヴィアールは語る。

スイムウェアには、グラフィカルなツイードのガウンを羽織って。色と柄のミックス&マッチ、エネルギー溢れるミニ丈のツイードドレスなど、遊び心ありながら、開放感に溢れたスタイリングやアイテムが多く登場した。

後半は、オーガンザのベビードール、透け感のあるブラックのオーガンザをレイヤードしたドレスなど、モノトーンのシックなピースが並ぶ。

ラストはそこに多種多様な花が咲き、カラフルなプリントや刺繍で彩られた。活気いっぱいに、リラックスしながら、自由に人生を謳歌してみては───そんなポジティブな想いが込められたコレクションだった。

ジェニー、王一博、パリス・ヒルトンらショーに出席したセレブリティたちが、ヴィラ ノアイユや会場の空間について語ったフィルムもチェック。

Chanel
シャネル カスタマーケア
TEL/0120-525-519
URL/www.chanel.com/

Photos: Courtesy of Chanel Text: Yukiko Shinto

Magazine

JULY/AUGUST 2024 N°178

2024.5.28 発売

Summer Is Coming!

夏とわたし

オンライン書店で購入する