Art / Editor’s Post

パントビスコ原画展「ペンと筆と」がJapan Duty Free GINZAで開催中

対談連載「パントビスコの不都合研究所」でもおなじみ、マルチクリエイターのパントビスコさんの個展が銀座三越8階のJapan Duty Free GINZAにてスタートしました。

心に刺さる名言など、言葉での表現もパントビスコさんの作品に欠かせない要素ですが、今回の展覧会では文字はほぼ排除しているのが特徴です。キャンバスには、ぺろちやサイコパスオなどの人気キャラクターが描かれています。ネオンカラーで彩られたポップな作品も! 全部で約50点が並びます。

2022年のカレンダーに使われたイラストの原画も公開しています。色付けされる前のペンのタッチも味わい深いですね。

いつもは言葉の裏側にある真意を読み取ろうと頭を使うことが多いですが、今回は一目見て可愛い!楽しい!作品たちと出会えます。

「たくさんの方と一緒に育ててきたイラストやキャラクターがことばを持たなくなった時、一体どのくらいのものが人の心に残るのか。本展は、それを肌で感じとるための挑戦の場所でもあります」と、パントビスコさん。

作品はウェブで抽選販売も行っています。また、会期中は当選すると参加できるトークショーも開催。

ぜひ素敵な空間でパントビスコさんの世界に浸ってみてください。

パントビスコ原画展「ペンと筆と」
会期/2021年12月15日(水)~12月26日(日)
場所/Japan Duty Free GINZA
住所/東京都中央区銀座4丁目6−16 三越銀座店8階
時間/10:00〜20:00
入場無料

トークショー&サイン会
12月18日(土)13:00〜14:30(限定20名予定)
12月25日(土)13:00〜14:30(限定20名予定)
12月26日(日)13:00〜14:30(限定20名予定)

参加方法
イベント当日、会場にて朝10:30〜12:00の間で抽選券の配布後、12:00に当選の発表を店内掲示。当選された方は店内で¥1,000以上お買い上げいただき、レジにて当選券を提示ください。
※イベント内容は都合により変更または中止となる場合あり。

 

Magazine

ec3

JANUARY / FEBRUARY 2022 N°153

2021.11.27発売

Good Fortune

占いを味方に!

オンライン書店で購入する