Food / Editor's Post

「キンプトン新宿東京」で「Pierre Hermé Paris」尽くしの幸せブランチを

2020年10月に日本初上陸した「キンプトン新宿東京」は、クリエイティブな感性を刺激するラグジュアリーライフスタイルホテル。パーソナルなおもてなしによるステイ体験はもちろん、アートさながらの料理やアフタヌーンティーも人気です。

2021年3月31日(水)まで2階のブラッスリー・バー・ラウンジ、District(ディストリクト)では、スイーツファンなら見逃せないコラボレーションブランチを提供中。それもあのPierre Hermé Paris(ピエール・エルメ・パリ)との贅沢すぎるコラボなのです!

まるでNYにいるかと錯覚してしまうような、スタイリッシュな内装のDistrict。朝10時半にお邪魔しましたが、大きな窓からは光も差して清々しい気持ちに。

まずはお茶からスタートです。ドリンクはピエール・エルメ・パリの紅茶もしくはオニバスコーヒーからセレクトできます。ピエール・エルメ氏のシグネチャースイーツでもおなじみのフランボワーズとライチ、バラの「イスパハン」、煎茶とジャスミンティーをベースにした「セレモニー」、セイロンティーをベースに柑橘類やジャスミン、ローズ、スミレをブレンドした「ジャルダン・ド・ピエール」の3種類をラインナップ。

私は「イスパハン」をいただきました。スイーツだけでなく、エルメさんオリジナルフレーバーのお茶をいただけるなんて嬉しいですね。それにしても、この鉄瓶可愛い!

ブランチコースには、ピエール・エルメ・パリのクロワッサンや焼き菓子もセットに(※写真は2名分)! 憧れのイスパハンのクロワッサンに、イスパハンのマドレーヌ、フィナンシェ、パウンドケーキ、さらにマカロンまで含まれて「どうしよう!食べきれないかも!?」という嬉しい悲鳴を上げてしまうこと必至。

これに加え、好きな料理をメニューから2品選べるブランチコース。今回ピエール・エルメ・パリのスペシャルなメニューが加わりました。

ピエール・エルメ・パリ マカロン アンフィニマン ローズ ストロベリーパンケーキ ロゼシャンパン シャーベット & あまおう苺クーリ ※アラカルト注文時は¥2,800(税・サービス料別)
ピエール・エルメ・パリ マカロン アンフィニマン ローズ ストロベリーパンケーキ ロゼシャンパン シャーベット & あまおう苺クーリ ※アラカルト注文時は¥2,800(税・サービス料別)

その一つが、ピエール・エルメ・パリの人気フレーバーであるマカロン「アンフィニマン ローズ」が贅沢にも2つトッピングされたパンケーキ。総料理長トーマスさんならではの、絵画のような美しい盛り付けもさすがです。ふわふわのパンケーキ生地の中にまで、あまおうのジャムが! 軽い食感の中に果実のジューシーさが感じられ、ロゼシャンパンのシャーベットやマスカルポーネのソースと合わせると爽やかな味わいに。ペロリと完食してしまいました。

ピエール・エルメ・パリ イスパハン グラノーラ あまおう苺のコンポート・ギリシャ風ヨーグルト ※アラカルト注文時は¥2,500(税・サービス料別)
ピエール・エルメ・パリ イスパハン グラノーラ あまおう苺のコンポート・ギリシャ風ヨーグルト ※アラカルト注文時は¥2,500(税・サービス料別)

もう一品はイスパハンのグラノーラです。ナッツやドライフランボワーズなどが入った食感豊かなグラノーラに、甘酸っぱいあまおうがトッピングされ、これだけで立派なヘルシースイーツ。毎朝このメニューで一日を迎えられたら…なんて幸せなんでしょう。

ピエール・エルメ・パリ ニューヨークチーズケーキ 東京ハチミツ&紅茶のアイスクリーム ※ブランチコースに¥1,000追加でオーダー可能。アラカルト注文時は¥2,000
ピエール・エルメ・パリ ニューヨークチーズケーキ 東京ハチミツ&紅茶のアイスクリーム ※ブランチコースに¥1,000追加でオーダー可能。アラカルト注文時は¥2,000

まだあります! 私が気になっていたのが、今回キンプトン新宿東京のために特別に作られたニューヨークチーズケーキです。ピエール・エルメ氏がニューヨークで出会い感銘を受けたチーズケーキを、なんとキンプトン新宿東京のために再現したというのです。もちろん、ここ以外では食べられません!

甘さ控えめでまろやかなチーズケーキに、厚みのあるフルールドセル入りサブレのベースが程よい塩気で、じゃりじゃりとした食感がクセになります。添えてあるのは、銀座で作られている東京ハチミツと紅茶のアイスクリーム。ハチミツのコクと香り豊かな紅茶フレーバーがマッチして美味しい! 普段も人気のメニューだそうです。そこに、蜂の巣をかたどったチョコレートが飾られています。お皿にアートのように描かれたマンゴーピューレのトロピカルな風味で味変もできちゃいます。

エッグベネディクト・小林農園のポーチドエッグ・自家製ウニのクランペット・スモークサーモン・オランデーズソース
エッグベネディクト・小林農園のポーチドエッグ・自家製ウニのクランペット・スモークサーモン・オランデーズソース

数あるブランチメニューの中から、ぜひ一度食べていただきた人気メニューがこちら。ウニを使った珍しいエッグベネディクトです。朝からこんな贅沢なことがあって良いのでしょうか。濃厚でとろける味わいです。

ピエール・エルメ・パリならではのフレーバーと、アートのように美しい一皿で魅了するキンプトン東京新宿が結びついた夢の共演。大満足のブランチコースで、優雅なひとときが過ごせること間違いなしです。

ピエール・エルメ・パリ × ディストリクトブランチコース
提供期間/〜2021年3月31日(水)
¥5,000(税・サービス料別)
NYチーズケーキ付き ¥6,000(税・サービス料別)
NYチーズケーキ&乾杯シャンパーニュ付き ¥7,000(税・サービス料別)
URL/www.kimptonshinjuku.com/jp/pierre-herme-paris

Profile

新藤友紀子Yukiko Shinto ウェブ・エディター。女性ファッション誌のウェブ編集などを経て2018年『Numero TOKYO』に参加。ファッションをはじめ、カルチャーやライフスタイルなどあらゆるジャンルに幅を広げるべく猛進中。Numero.jpの連載「パン野ゆりのぶらりパン歩き」「パントビスコの不都合研究所」などを担当。スイーツ全般を愛し、なかでもパフェに熱狂的。

Recommended Post

Magazine

ec

April 2021 N°145

2021.2.26発売

Fun! Fun! Fun!

ファッションが足りない!

オンライン書店で購入する