Food / Editor's Post

「OGAWA COFFEE LABORATORY」にコーヒーと楽しむディナーコース登場!

2020年8月に桜新町にオープンした、京都の小川珈琲の新業態「OGAWA COFFEE LABORATORY」。朝早くから近所の人で賑わい、早くも大人気。コーヒーが美味しいのはもちろんのこと、食事やスイーツもレストランのクオリティで空間も素敵とくれば、ついつい長居してしまいます。

そんな「OGAWA COFFEE LABORATORY」にて、コーヒーとのペアリングが楽しめる炭火焼きのディナーコースがスタート。コーヒー屋さんでディナーコースとは…?ということで、早速体験させていただきました。

レーズンバター、季節のスープ、生ハムグリッシーニの盛り合わせ
レーズンバター、季節のスープ、生ハムグリッシーニの盛り合わせ

一皿目はアミューズ。レーズンバター、季節のスープ、生ハムグリッシーニがワンプレートになっています。自家製レーズンバターはモーニングでも人気のメニュー。くるみやレーズンなどがたっぷり入って、お砂糖のじゃりじゃりした食感がたまりません。そのまま食べたいと思うほど。

季節のスープはかぼちゃのクリームスープに、コーヒー豆を漬け込んだミルクで作った泡をのせた一品。こっくりしたかぼちゃの甘みに牛乳のコク、コーヒー風味の香ばしさが加わって新感覚。美味しい!

合間にパルミジャーノチーズを振りかけた生ハムのグリッシーニをいただくと、塩加減のバランスもグッドです。

本日の鮮魚のカルパッチョ すだち添え
本日の鮮魚のカルパッチョ すだち添え

2品目は、鮮魚のカルパッチョ。その時々で新鮮な魚を選んで仕入れています。この日はぶり。脂がのったプリプリの身に、ケッパーがきいたドレッシングの爽やかな酸味が合います。野菜は赤からし菜やかぶなど、農家直送の野菜も特徴です。

池尻大橋 TOLO PAN TOKYOのパンの盛り合わせ
池尻大橋 TOLO PAN TOKYOのパンの盛り合わせ

ここで、パンが登場。パンは池尻大橋の人気店TOLO PAN TOKYOのもの。普段お店で提供している厚切りのトーストでもおなじみです。バゲットと全粒粉食パンのトーストは、炭火で焼いているので香ばしく食感もパリッパリ!

おぉ〜っとテーブルがザワついたこちら。焦げて失敗したわけじゃないですよ! じっくり炭焼きした下仁田葱です。こんなに真っ黒で食べられるの!?と思いますが、中身を取り出すと…。

炭焼き葱とシーフードのカルソッツ、ロメスコソースで
炭焼き葱とシーフードのカルソッツ、ロメスコソースで

つるっときれいな葱が現れます。同じく炭焼きしたイカに、スペイン伝統のロメスコソースを添えて。パプリカやアーモンドを使用したソースです。葱の甘みにびっくり。とろっとしていてとろけそう。イカも炭のスモーキーな香りがして、とても柔らかい!

森林どりと季節野菜の炭焼き チミチュリソース
森林どりと季節野菜の炭焼き チミチュリソース

5品目は、お肉のメイン2種類から選べます。一つは、鶏肉料理。旨味が強く、臭みが少ないという森林どりにパセリやパクチーなどのハーブを使った南米発のチミチュリソースを添えて。カリカリに香ばしい皮とジューシーでしっかりしたお肉は満足度高い!

和牛と季節野菜の炭焼き 赤ワインソース(+¥2,000)
和牛と季節野菜の炭焼き 赤ワインソース(+¥2,000)

もう一方は、+¥2,000で和牛が選べます。この日は宮崎の和牛で、ミスジとヒレの間のサンカクという部位。赤身が美しい抜群の火入れ具合です。赤ワインでじっくり煮込んだコクのあるソースと合わせていただきます。お肉はとろっと甘く旨味たっぷり、脂も感じられてこちらも幸福度高いです。契約農家から仕入れた新鮮な野菜も食べられるのもうれしい! 「OGAWA COFFEE LABORATORY」の料理を監修しているのは、「MAISON CINQUANTECINQ」や「AELU」の丸山智博さん。さすがです!

京都和束町産宇治抹茶のガトーショコラ
京都和束町産宇治抹茶のガトーショコラ

コースもそろそろ締めくくり。最後はデザートと好きなドリンクを選べます。私は宇治抹茶のガトーショコラ。しっとりした生地にほろ苦抹茶のやさしいケーキは食後でも別腹! そしてスイーツに合わせたコーヒーもいただきました。

KYO COFFEE(京珈琲)
KYO COFFEE(京珈琲)

京都で焙煎している「KYO COFFEE」は苦味、酸味、コクのバランスがよく香り豊かで癒される〜。なんと、京都吟味百撰に認定されているそうですよ。スイーツとコーヒーで京都同士のペアリング! 旅に行けないこの時期、京都への思いが募ります。

エスプレッソマティーニ ¥1,000
エスプレッソマティーニ ¥1,000

コースにプラス料金となってしまいますが、エスプレッソマティーニもいただきました。コーヒーを使ったカクテルも締めにおすすすめです。グッと苦味のある大人の味!!

ドリンクも数えると全7品というボリュームで、ハイクオリティな料理の数々はかなり大満足です。さらに、これで一名¥4,500とくれば相当お得です。夜の店内もとても素敵なので、ゆっくり素敵なディナータイムを過ごせるはずです。

Charcoal Grilled Course
炭焼きコース 1名 ¥4,500(税抜)
※利用は2名から

OGAWA COFFEE LABORATORY
住所/東京都世田谷区新町3-23-8 エスカリエ桜新町1F
TEL/03-6413-5252
営業時間/7:00~20:00(L.O.19:30)
※アルコール類の提供は19:00まで。
※営業時間は変更の可能性あり。
www.oc-ogawa.co.jp

 

Profile

新藤友紀子Yukiko Shinto ウェブ・エディター。女性ファッション誌のウェブ編集などを経て2018年『Numero TOKYO』に参加。ファッションをはじめ、カルチャーやライフスタイルなどあらゆるジャンルに幅を広げるべく猛進中。Numero.jpの連載「パン野ゆりのぶらりパン歩き」「パントビスコの不都合研究所」などを担当。スイーツ全般を愛し、なかでもパフェに熱狂的。

Recommended Post

Magazine

ec

April 2021 N°145

2021.2.26発売

Fun! Fun! Fun!

ファッションが足りない!

オンライン書店で購入する