Food / Editor's Post

1日10食限定、いちご4種類を使ったプレミアムパフェ!

シーズンごとに旬のフルーツを使ったデザートコースを提供している「Beauty Connection Ginza(ビューティーコネクション銀座)」2階の「フルーツサロン」。この度2021年1月20日(水)から期間限定で1日10食限定のプレミアムパフェが登場します。

その全貌がこちら! 「ローズ香る4種のいちごとベルガモットのパフェ」。なんといちごを4種類も贅沢に使い、香りと味の華やかなハーモニーが楽しめる珠玉の一品です。添えてあるのは、酸味が爽やかでフルーティないちごとシャンパンのカクテル。一口飲んだら、パフェにかけてアレンジしても◎。

グラスの蓋をしているメレンゲの上には、美しく飾られたいちごがもりもりと。オーガニックの食用バラが飾られていたり、いちごに粉糖がかかっていたりと、とても手が込んでいます。

その時々によって旬ないちごを厳選しており、この日はやよいひめ、レッドパール、紅ほっぺ、あまおとめの4種類でした。違う品種を食べ比べできるのも、いちご好きにとってはたまらない!私はいちごをいただいてからメレンゲの蓋を外しましたが、メレンゲをザクザク割ってグラスの中に落とすのもオススメの食べ方だそうですよ。

蓋を外すとこんな感じです。

生クリームがのっているのは、みずみずしくてフレッシュなとちおとめのソルベ。その下にはローズの風味をつけたフロマージュブラン、そしてピスタチオのスフレグラッセと続きます。スフレグラッセはその名の通りふわふわした食感も感じられるアイスクリーム。いちごとピスタチオの組み合わせは鉄板ですが、この食感がユニークでした。フロマージュブランも、いちごと同じバラ科のローズ風味でフローラルに仕上げています。

後半は、ラム酒とベルガモットのグラニテ、ローズヒップのジュレ、いちごのマリネ、フランボワーズ、グラスの底には酸味が清々しいベルガモットのソースと、爽やかな味わいで締めくくります。

最初はグラスの大きさに驚いたのですが、食べ始めると余裕で完食(笑)! もう一個食べられそう…。軽やかだけれど大満足です。

+¥2,200(税込)でスパークリングワインなどのペアリングメニューも用意。また、現在提供中のフルコース3皿目のパフェをこのプレミアムパフェに変更することも可能だそうです(フルコース¥4,400+¥3,300(税込))。

いちごが旬の今こそ、ぜひ味わっていただきたいです!

プレミアムパフェ「ローズ香る4種のいちごとベルガモットのパフェ」
価格/¥4,400(税込)※要予約
提供期間/2021年1月20日(水)〜4月下旬予定
場所/Beauty Connection Ginza Fruits Salon
住所/東京都中央区銀座7丁目9−15 GINZA gCUBE 2F
営業時間/11:00〜20:00
定休日/火
TEL/03-6263-8392
URL/www.beauty-connection.jp/fruits/

Profile

新藤友紀子Yukiko Shinto ウェブ・エディター。女性ファッション誌のウェブ編集などを経て2018年『Numero TOKYO』に参加。ファッションをはじめ、カルチャーやライフスタイルなど興味の赴くまま取材。Numero.jpでは連載「パン野ゆりのぶらりパン歩き」「パントビスコの不都合研究所」などを担当している。スイーツ熱がますます高まり、夢はお菓子ブランドを作ること。

Recommended Post

Magazine

#147_ec

June 2021 N°147

2021.4.28発売

Body Philosophy

からだのはなし

オンライン書店で購入する