Food / Editor's Post

「Café Kitsuné」と「Akomeya Tokyo」がコラボ! お米や茶碗の限定アイテム登場

青山のオアシスで、スイーツも美味しいカフェ キツネ(Café Kitsuné)と、お米や食品のことならお任せ!のアコメヤ トウキョウ(AKOMEYA TOKYO)という意外なコラボレーションがスタートしました。

カフェ キツネ 青山店で開催中のポップアップストア
カフェ キツネ 青山店で開催中のポップアップストア

予想外のタッグですが、実はカフェ キツネのモチーフである狐と、アコメヤ トウキョウのロゴにあしらわれている雀は、古くから「五穀豊穣の象徴」として祀られてきたシンボルだそう。なんだか縁起の良さそうなコラボです。そのラインナップを紹介します。

CAFÉ KITSUNÉ×AKOMEYA TOKYO 夢ごこち 3合パック ¥850、つや姫 3合パック ¥800
CAFÉ KITSUNÉ×AKOMEYA TOKYO 夢ごこち 3合パック ¥850、つや姫 3合パック ¥800

まずはアコメヤ トウキョウでも大人気のお米。山形県産の夢ごこちとつや姫の2種類が販売中です。カフェ キツネ×アコメヤ トウキョウのスペシャルなパッケージに入っています。夢ごこちはもちもち食感と甘さが特徴で、つや姫はさらっとした噛み心地で上品な甘さと粘り気が特徴です。

CAFÉ KITSUNÉ×AKOMEYA TOKYO 波佐見焼茶碗 ¥3,200
CAFÉ KITSUNÉ×AKOMEYA TOKYO 波佐見焼茶碗 ¥3,200

波佐見焼のくらわんか茶碗は、伝統的な製法に乗っ取りながら細部にこだわった逸品。1点ずつ職人が手描きで狐やカフェ キツネのロゴを描き込んでいます。一つひとつ表情が違うので、店頭で気に入ったものを選ぶのも楽しみ。

CAFÉ KITSUNÉ×AKOMEYA TOKYO 越前漆塗り箸 赤・黒 各¥2,300
CAFÉ KITSUNÉ×AKOMEYA TOKYO 越前漆塗り箸 赤・黒 各¥2,300

カフェ キツネのロゴをあしらった越前漆塗りのお箸。こちらも職人が一つひとつ手塗りで仕上げています。お米、お茶碗、お箸のセットをギフトにするのもおすすめです(自分が欲しい!)。

CAFÉ KITSUNÉ×AKOMEYA TOKYO かや生地ふきん ¥600
CAFÉ KITSUNÉ×AKOMEYA TOKYO かや生地ふきん ¥600

奈良県の特産品である蚊帳生地を使ったふきん。カフェオレカラーが可愛いロゴ入りのコラボバージョンです。使うほどに手に馴染み、水をよく吸い乾きやすいのだそう。

CAFÉ KITSUNÉ×AKOMEYA TOKYO 日光檜一合枡 ¥1,300
CAFÉ KITSUNÉ×AKOMEYA TOKYO 日光檜一合枡 ¥1,300

檜の良い香りがする、栃木県で作られた一合枡。インテリアとして飾っても素敵です。

CAFÉ KITSUNÉ×AKOMEYA TOKYO エコバッグ 各¥2,400
CAFÉ KITSUNÉ×AKOMEYA TOKYO エコバッグ 各¥2,400

薄いけれど丈夫で、コンパクトに折りたためる機能性抜群のエコバッグ。グレー、ベージュ、パープルの限定カラーで登場します。

カフェ キツネ 青山店で開催中のポップアップストアでは、これらのコラボ商品に加えてアコメヤ トウキョウの人気商品も販売中! 見ているだけでも楽しい、欲しくなるアイテムがたくさんです。

日本の職人さんの巧みな技が注ぎ込まれたものを日常的に使えるって幸せですね。そこにカフェ キツネの遊び心も入ったアコメヤ トウキョウとのコレクション。自分用にも、ホリデーギフトにもおすすめです!

Café Kitsuné × AKOMEYA TOKYO
取扱店舗/アコメヤ トウキョウ全店、カフェ キツネ 青山店
※枡は、アコメヤ トウキョウ(ニュウマン新宿、京都BAL、シァル横浜、in la kagū、東急プラザ渋谷、オンラインショップ)、カフェ キツネ 青山店のみの取扱い。

Café Kitsuné × AKOMEYA TOKYO collaboration pop-up store
場所/カフェ キツネ 青山店
住所/東京都港区南青山3-15-9
TEL/03-5786-4842
営業時間/10:00〜19:00
不定休

Profile

新藤友紀子Yukiko Shinto ウェブ・エディター。女性ファッション誌のウェブ編集などを経て2018年『Numero TOKYO』に参加。ファッションをはじめ、カルチャーやライフスタイルなど興味の赴くまま取材。Numero.jpでは連載「パン野ゆりのぶらりパン歩き」「パントビスコの不都合研究所」などを担当している。スイーツ熱がますます高まり、夢はお菓子ブランドを作ること。

Recommended Post

Magazine

150_H1_650_ec

OCTOBER 2021 N°150

2021.8.27発売

Logo À Gogo

やっぱりロゴが好き

オンライン書店で購入する