Culture / Editor's Post

カーディオ・バー×ベジバーガーで、ヘルシーな休日の過ごし方

2020年9月26日(土)に開催された、LA発のバーエクササイズ、カーディオ・バー(CARDIO BARRE)とアメリカンハンバーガーショップ「(J.S. バーガーズ カフェ)J.S. BURGERS CAFE」との初のコラボイベント「HAVE A HEALTHY WEEKEND WORKOUT」に行ってきました。

ワークアウトのあとに、大豆ミートのバーガーを食べよう!という今までになかった新発想のイベントです。どちらもベイクルーズさんの運営なので、業種を超えてこのようなコラボレーションが実現!

J.S. BURGERS CAFE 新宿店。席数も多く、広々とした空間です。

会場はこちらのテラス。新宿にいながら、空を臨める開放的な雰囲気です。当日はレッスン中に雨が降り始めてしまいましたが、屋根を出すことも自由自在なので解決!

レッスンは、3人の人気インストラクターが指導してくれます。写真のTAKANAさんはカーディオ・バーのマスタートレーナーとして多方面で活躍されている方。ハイテンションで引っ張って行ってくださいました(笑)! そもそもカーディオ・バーとは、LAのセレブたちがこぞって実践しているバーエクササイズ。バレエの動きを取り入れた体幹トレーニング、脂肪燃焼効果が期待できるダンス感覚の有酸素エクササイズ、全身の気になる部位にアプローチする筋肉トレーニングなどで構成され、特に脂肪の落ちにくい下腹部やお尻などの体幹、二の腕、内ももを中心とした下半身に効果を発揮するのだそうです。

私も自由が丘にスタジオがオープンした当初、体験レッスンを受けたのですがかなり難しいという記憶が……。果たしてついていけるのでしょうか。

簡単なウォームアップから始まり、カーディオ・バーの動きを取り入れたエクササイズや有酸素運動、最後は3つのチームに分かれて体幹を鍛えて競うなど、かなりの達成感&連帯感が生まれました! 私のように一人で参加しても雰囲気に馴染めるはず。そして初心者でも難しくない動きなので、安心してください。次の日には、見事に筋肉痛になりましたが……。普段使わない筋肉にもアプローチできているという証拠ですね。

60分間のレッスンを乗り越えたあとは、この日のために特別に用意されたJ.S. BURGERS CAFEのベジバーガーをいただきました。写真の他にドリンクがついてきます。気になるハンバーガーは、大豆を使ったバンズに大豆のパテ、ケール、マヨネーズではなく豆腐やメープルシロップを使ったソースなど、どこまでもヘルシー。そして大豆と意識せずとも美味しい! 運動の直後でも躊躇せずに食べられます。とても食べ応えがあって満足感たっぷりです。ペーパーのシートも特別にデザインされたもので、可愛い! 食事はインストラクターたちとの交流の時間にもなり、和気藹々とした雰囲気で和みました。

朝9時のスタートだったのですが、体を動かして美味しい食にもありつけ、かなり充実した1日の幕上けとなりました。体にいいことをしている!という気分に。

このコラボイベントは、今後も開催予定だそうです。次はどんなコラボが繰り広げられるのか、楽しみです。

CARDIO BARRE
http://cardio-barre.jp/

J.S. BURGERS CAFE
http://burgers.journal-standard.jp/

Profile

新藤友紀子Yukiko Shinto ウェブ・エディター。女性ファッション誌のウェブ編集などを経て2018年『Numero TOKYO』に参加。ファッションをはじめ、カルチャーやライフスタイルなど興味の赴くまま取材。Numero.jpでは連載「パン野ゆりのぶらりパン歩き」「パントビスコの不都合研究所」などを担当している。スイーツ熱がますます高まり、夢はお菓子ブランドを作ること。

Magazine

ec3

JANUARY / FEBRUARY 2022 N°153

2021.11.27発売

Good Fortune

占いを味方に!

オンライン書店で購入する